人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトが選ぶベストSRPG10選、国産タイトル多数

その他 全般

筆者の知る限り日本に起源を持つゲームジャンル「シミュレーションロールプレイング」。ストラテジーゲームとRPGを融合したこのジャンルでは名作と呼ばれるゲームが多数存在します。そんなシミュレーションRPGで海外大手ゲームメディアGame Infomerがベストタイトル10本を選出しました。

■ベスト10

『ファイアーエムブレム 覚醒(Fire Emblem Awakening)』(3DS)

『魔界戦記ディスガイア4(Disgaea 4)』(PS3/PS Vita)

『The Banner Saga』(PC/iOS)

『戦場のヴァルキュリア(Valkyria Chronicles)』(PS3)

『JEANNE D'ARC』(PSP)

『タクティクスオウガ 運命の輪(Tactics Ogre: Let Us Cling Together)』(PSP)

『ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(Final Fantasy Tactics: The War of the Lions)』(PSP)

『デビルサバイバー オーバークロック(Shin Megami Tensei: Devil Survivor Overclocked)』(3DS)

『NAtURAL DOCtRINE』(PS4/PS3/PS Vita)

『FRONT MISSION3』(PS)

*シリーズタイトルは1タイトルのみが選出されています

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

伝統あるシリーズ作品に加えて、唯一の海外タイトルとなる元BioWareのスタッフを有するStoicが開発した『The Banner Saga』、今年4月に角川ゲームスよりリリースされた『NAtURAL DOCtRINE』が選出されています。コメントを見る限り海外ユーザーも概ね納得の10選となっているようです。国産タイトルがズラッと並んだ10選。あなたが選ぶシミュレーションRPGはあるでしょうか?

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

    共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  4. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  5. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  6. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  8. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』、国内向けの無料配信も明らかに

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

アクセスランキングをもっと見る