最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
海外サイトが選ぶベストSRPG10選、国産タイトル多数

海外サイトが選ぶベストSRPG10選、国産タイトル多数

2014年10月24日(金) 11時00分

筆者の知る限り日本に起源を持つゲームジャンル「シミュレーションロールプレイング」。ストラテジーゲームとRPGを融合したこのジャンルでは名作と呼ばれるゲームが多数存在します。そんなシミュレーションRPGで海外大手ゲームメディアGame Infomerがベストタイトル10本を選出しました。

■ベスト10

『ファイアーエムブレム 覚醒(Fire Emblem Awakening)』(3DS)

『魔界戦記ディスガイア4(Disgaea 4)』(PS3/PS Vita)

『The Banner Saga』(PC/iOS)

『戦場のヴァルキュリア(Valkyria Chronicles)』(PS3)

『JEANNE D'ARC』(PSP)

『タクティクスオウガ 運命の輪(Tactics Ogre: Let Us Cling Together)』(PSP)

『ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争(Final Fantasy Tactics: The War of the Lions)』(PSP)

『デビルサバイバー オーバークロック(Shin Megami Tensei: Devil Survivor Overclocked)』(3DS)

『NAtURAL DOCtRINE』(PS4/PS3/PS Vita)

『FRONT MISSION3』(PS)

*シリーズタイトルは1タイトルのみが選出されています

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

伝統あるシリーズ作品に加えて、唯一の海外タイトルとなる元BioWareのスタッフを有するStoicが開発した『The Banner Saga』、今年4月に角川ゲームスよりリリースされた『NAtURAL DOCtRINE』が選出されています。コメントを見る限り海外ユーザーも概ね納得の10選となっているようです。国産タイトルがズラッと並んだ10選。あなたが選ぶシミュレーションRPGはあるでしょうか?

記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)

その他アクセスランキング