人生にゲームをプラスするメディア

【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」

その他 全般

【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
10月23日から26日まで、東京・日本科学未来館にて「DIGITAL CONTENT EXPO」が開催されています。

「DIGITAL CONTENT EXPO」は、コンテンツ技術をテーマとした国際イベント。特に今年は、「Oculus Rift」や「Kinect」を使った作品が多く出展されていました。この記事では、 筑波大学の「CHILDHOOD」をお届けします。



「CHILDHOOD」は、着用者の体を子供の身体性に変換するスーツです。これにより、世界の圧迫感や物の掴みにくさ、背伸びして覗き込むワクワク感といったような、子供でしか感じ取れない世界や感覚を本能的に再現することができます。



このスーツには「Oculus Rift」が使用されており、目となるカメラを腰に装着。「Oculus Rift」のトラッキングにより、首の動きとカメラの向きが連動します。また子供の手を再現した外骨格機構を付ける事で、より子供に近い感覚を体験することができます。



《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  3. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

    劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  4. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  5. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  6. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  9. 「PS VR」シネマティックモードなどのAV機能を発売前に体験、『初音ミク Project DIVA Future Tone』レビュー♪、米銃乱射事件生存者が語る惨劇の一部始終・・・編集部員も見るべきまとめ(6/21)

  10. 【昨日のまとめ】米国任天堂社長「VRはまだメインストリームになっていない」、PSVR専用ガンコン「Aim Controller」、『ペルソナ5』新キャラや新要素に迫る…など(6/16)

アクセスランキングをもっと見る

page top