人生にゲームをプラスするメディア

【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」

その他 全般

【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
  • 【DCE 2014】こころとカラダ、Oculusで子供に戻します…あの頃のワクワクを体験できる「CHILDHOOD」
10月23日から26日まで、東京・日本科学未来館にて「DIGITAL CONTENT EXPO」が開催されています。

「DIGITAL CONTENT EXPO」は、コンテンツ技術をテーマとした国際イベント。特に今年は、「Oculus Rift」や「Kinect」を使った作品が多く出展されていました。この記事では、 筑波大学の「CHILDHOOD」をお届けします。



「CHILDHOOD」は、着用者の体を子供の身体性に変換するスーツです。これにより、世界の圧迫感や物の掴みにくさ、背伸びして覗き込むワクワク感といったような、子供でしか感じ取れない世界や感覚を本能的に再現することができます。



このスーツには「Oculus Rift」が使用されており、目となるカメラを腰に装着。「Oculus Rift」のトラッキングにより、首の動きとカメラの向きが連動します。また子供の手を再現した外骨格機構を付ける事で、より子供に近い感覚を体験することができます。



《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  2. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  5. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  6. 『夢色キャスト』×「スイパラ」コラボカフェ開催決定!池袋店で3月3日より実施

  7. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る