人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ「妖怪ウォッチ」第39話の放送休止相次ぐ ─ 番組内のパロディネタが原因か

その他 アニメ

今年の12月に発売予定の最新作『妖怪ウォッチ2 真打』
  • 今年の12月に発売予定の最新作『妖怪ウォッチ2 真打』
  • AT-X 公式サイトショット
昨年、3DSソフトとしてデビューを果たした『妖怪ウォッチ』は、その完成度の高さや愛すべきキャラクターの数々が好評を呼び、後に始まったTVアニメと共に人気が爆発。ゲームソフトはミリオンヒットを達成し、妖怪メダルをはじめとする関連グッズも売り切れが続出しました。

もちろんTVアニメの人気も高まるばかりで、小学生を中心に幅広い年代から支持を受け、今や国民的な支持を得るほどの作品へと成長しました。テレビ東京をはじめ全国の各局にて放送されており、日本中の少年少女が「妖怪ウォッチ」を楽しみにしています。

そんな、アニメでも勢いを増すばかりの「妖怪ウォッチ」ですが、このたびAT-Xとバンダイチャンネルが、TVアニメ「妖怪ウォッチ」第39話の放送を休止すると発表しました。第39話は、みんなにウソをつかせる妖怪“U.S.O.”と、大事なネタをバラしてしまう妖怪“ネタバレリーナ”が登場する回となります。

バンダイチャンネルは「後日改めて配信する」とし、時期が決まり次第案内する旨をアナウンスしています。またAT-Xは「作品供給元のテレビ東京の都合により休止いたします」と発表し、第40話以降に関しては10月26日以降から再開すると明かしました。

休止に関する詳細などは告げられていませんが、該当話の内容にはパロディネタが含まれており、それが休止の原因になったのではないかとの声も挙がっています。

(C)AT-X, Inc. All rights reserved.
(C)LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  3. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  4. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  5. 話題の狂気作『Year Of The Ladybug』まもなく初トレイラー公開

  6. アニメ「妖怪ウォッチ」米国ディズニーXDで第2シーズン突入

  7. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  8. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. 『ストリートファイター』の筋トレグッズ発売決定、鍛練次第であの技を習得できるかも!?

アクセスランキングをもっと見る

page top