人生にゲームをプラスするメディア

海外の開発者がゲイブ・ニューウェルへ殺害予告、ゲームがSteamから撤去される

その他 全般

海外のとある開発者がValveとのいざこざの中でヘッドであるゲイブ・ニューウェルへと殺害予告をツイートし、ゲームがSteamから撤去されたとのニュースが報じられています。

問題の人物はFPS『Paranautical Activity』を開発したMike Mulbeck氏。Mulbeck氏は海外メディアPolygonを通してこの事実を認めており、「自分の人生数年をかけたプロジェクトなんだ、Valveによる失敗にとても苛立っていた」と釈明しています。

Mulbeck氏の報告によれば、『Paranautical Activity』の発売がValve側の都合によりズレ込んだほか、発売開始時に誤って「早期アクセス」にカテゴライズされたとのこと。さらに担当者の対応する姿勢にも苛立っていた模様です。彼はTwitter上にて「クソSteamが俺から金をブン取りやがって。俺のゲームをクソ早期アクセスだと間違えて伝えやがって」などと口汚く罵ったあと、「ゲイブニューウェルを殺してやる。奴は死ぬ」と問題のツイートを発信しました。

この件に関してValveのDoug Lombardi氏は、殺害予告を受けてゲームの販売ページを削除し開発者との関係を打ち切ったとコメントし、今回の騒動があったことを認めています。

海外の開発者がゲイブ・ニューウェルへ殺害予告ツイート、ゲームがSteamから撤去される

《ishigenn》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

    “MX4D”版「ルパン三世 カリオストロの城」が1月20日より期間限定上映! 劇場で究極バージョンを体感せよ

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  4. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  5. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  6. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  7. 『FFXV』×「カップヌードル」コラボに特別バージョン登場…ラムウがフォークを投げ、タイタンがヤカンを握る!

  8. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  9. 「キングスレイブ FFXV」ファン感謝特別ムービー予告篇が公開!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る