人生にゲームをプラスするメディア

映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も

その他 全般

映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
  • 映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
  • 映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
今や国民的なブームとなった「妖怪ウォッチ」。昨年の夏に登場した3DS『妖怪ウォッチ』を皮切りに、続編やTVアニメ、妖怪メダルをはじめとする各種グッズの販売など、その勢いは留まるところを知らずいずれも大きな人気を博しています。

そんな「妖怪ウォッチ」の劇場版「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」が12月20日にロードショーを迎えますが、このたび「ダークニャンメダル」が中学生以下の入場者にプレゼントされることが明らかとなりました。

映画の中で正体が明らかになると言われている「ダークニャン」。観覧の記念としても嬉しいアイテムとなりそうです。なお、全国合計500万個を用意しており、劇場により数に限りがあります。こちらは、ひとり一個までとなっているので、諸注意をチェックした上で劇場へ足を運びましょう。

また今回の劇場版のエンディング曲「ゲラゲラポー走曲」は、映画館でみんなで踊れる楽しいダンスミュージックですが、このダンスを踊る姿を収めた動画の投稿を、10月下旬から公式サイトで募集するとのこと。お手本として公開されている「ようかいキング・ドリームソーダ」の面々が踊る動画を見てもらえば分かる通り、椅子に座ったまま踊るダンスなので、体力に自信がない方でもチャレンジできます。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=7r6PlNOaOu0

投稿に関する情報は順次公式サイトで発表されていくので、まずはこの動画をチェックし、友達や家族のみんなで少しずつ練習に励んでみてはいかがでしょうか。

(C)LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト2014
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  6. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 【WF2016冬】「Fate」シリーズ新作フィギュアまとめ…ジャンヌ・ダルク、セイバー和服、マスターアルトリアなど

  10. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

アクセスランキングをもっと見る