人生にゲームをプラスするメディア

映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も

その他 全般

映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
  • 映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
  • 映画「妖怪ウォッチ」入場者プレセントは「ダークニャンメダル」、10月下旬にはダンス動画の募集も
今や国民的なブームとなった「妖怪ウォッチ」。昨年の夏に登場した3DS『妖怪ウォッチ』を皮切りに、続編やTVアニメ、妖怪メダルをはじめとする各種グッズの販売など、その勢いは留まるところを知らずいずれも大きな人気を博しています。

そんな「妖怪ウォッチ」の劇場版「妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」が12月20日にロードショーを迎えますが、このたび「ダークニャンメダル」が中学生以下の入場者にプレゼントされることが明らかとなりました。

映画の中で正体が明らかになると言われている「ダークニャン」。観覧の記念としても嬉しいアイテムとなりそうです。なお、全国合計500万個を用意しており、劇場により数に限りがあります。こちらは、ひとり一個までとなっているので、諸注意をチェックした上で劇場へ足を運びましょう。

また今回の劇場版のエンディング曲「ゲラゲラポー走曲」は、映画館でみんなで踊れる楽しいダンスミュージックですが、このダンスを踊る姿を収めた動画の投稿を、10月下旬から公式サイトで募集するとのこと。お手本として公開されている「ようかいキング・ドリームソーダ」の面々が踊る動画を見てもらえば分かる通り、椅子に座ったまま踊るダンスなので、体力に自信がない方でもチャレンジできます。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=7r6PlNOaOu0

投稿に関する情報は順次公式サイトで発表されていくので、まずはこの動画をチェックし、友達や家族のみんなで少しずつ練習に励んでみてはいかがでしょうか。

(C)LEVEL-5/映画「妖怪ウォッチ」プロジェクト2014
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. インサイド読者の皆様へ、編集長より

    インサイド読者の皆様へ、編集長より

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 「甲鉄城のカバネリ」最終話に向けたキャストコメントが到着!畠中祐、千本木彩花らが想いを明かす

    「甲鉄城のカバネリ」最終話に向けたキャストコメントが到着!畠中祐、千本木彩花らが想いを明かす

  4. 「SHOW BY ROCK!!」キュートでポップなバンド・クリティクリスタ の紹介PVが公開

  5. 【昨日のまとめ】藤島康介が31歳年下コスプレイヤーと結婚、PS4「Ustream」サポート終了へ、「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始…など(6/29)

  6. 『テイルズ オブ』などのイラストを手掛ける藤島康介が結婚、相手は31歳年下コスプレイヤー…岸田メルも反応

  7. AC『maimai PiNK PLUS』稼働開始 ─ アニメ・東方・ボーカロイドの追加楽曲や、段位認定・イベントコースなどの新機能も

  8. 『妖怪ウォッチ3』を遊んだ感想をお届け、日本の「据置ゲーム機離れ」の原因は有休取得率が低いから?、なぜ長い間日本で飛行機が作られなかったの?・・・編集部員も見るべきまとめ(6/29)

  9. 文明発展ゲーム『シヴィライゼーション』が高校教材に!歴史教育に新たな風を吹き込む

  10. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top