人生にゲームをプラスするメディア

『バンジョーとカズーイの大冒険』ゲームで使われた全164曲が公開

その他 全般

『バンジョーとカズーイの大冒険』ゲームで使われた全164曲が公開
  • 『バンジョーとカズーイの大冒険』ゲームで使われた全164曲が公開
レアで『ドンキーコング』『ゴールデンアイ』『パーフェクトダーク』など黄金期の音楽を作った作曲家のGrant Kirkhope氏が、自身が手掛けた『バンジョーとカズーイの大冒険』の全楽曲164曲をウェブサイトで公開しています。

『バンジョーとカズーイの大冒険』(海外名: Banjo-Kazooie)はNINTENDO 64、ゲームボーイアドバンス、Xbox 360で4作品が発売された3Dアクションゲーム。クマのバンジョーと、相方の鳥のカズーイが冒険を繰り広げていくストーリー。2008年以降、新作はありませんが高い評価を受けたシリーズです。

シリーズで使われた164曲はGrant Kirkhope氏のウェブサイトで自由に聴くことができ、ダウンロードすることも可能。気に入った方は金額は問わずサポートできる方式(ゼロ円も可)。

Grant Kirkhope氏は現在は英国から米国に移り住み、現在も作曲活動を続けていて、最新作は来週日本語版も発売される『Civilization: Beyond Earth』(2K/Firaxis)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

    【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  3. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

    『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  4. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

アクセスランキングをもっと見る