人生にゲームをプラスするメディア

初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート

その他 フォトレポート

初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート
  • 初音ミク in NY、マンハッタンで開催中の「Hatsune Miku Art Exhibition」フォトレポート

10月9日から19日まで、ニューヨークのチャイナタウンにほど近いギャラリーカフェ「Wallplay」で、「Hatsune Miku Art Exhibition - Universal Positivity -」が開催されています。


10月13日には、イタリアのアパレルブランド「tokidoki」のシモーネ・レグノ氏のサイン会も行われました。初音ミクの人気はアメリカでも強く、多くのアメリカのファンが訪れていました。


サイン会の列
 


ギャラリーの1階には絵師の作品や等身大フィギュア、「ねんどろいどぷらす じゃんぼ初音ミク」などが展示されていました。


スオウ、Deinoの作品
 

うちゃコ、Project CKの作品
 

ざいん、KEI、apapicoの作品
 

ゆりんこ、rias coastlineの作品
 

初音ミク-パリの一日-(PIXIコラボ)
 

初音ミクのCD
 

等身大初音ミクフィギュア 電飾で光ってます
 

2階には、初音ミクの歴史についての展示や、各種フィギュアなどが展示されていました。また、サイン会もここで行われており、シモーネ・レグノ氏デザインの初音ミクトートバッグ購入者は、レグノ氏からサインを入れてもらっていました。


2階の展示
 

シモーネ・レグノ氏のサイン会場
 

初音ミクやVocaloidの説明
 

クリプトンのバーチャルシンガーラインナップ
 

ねんどろいどや各種フィギュアの展示


様々な初音ミクのバリエーションをフィギュア化したもの
  

NY先行販売の「ねんどろいど 初音ミク ハロウィンVer.」
  
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  3. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  4. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  7. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  8. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る