人生にゲームをプラスするメディア

「進撃の巨人 1/1スケール 立体機動装置」、総重量10kg・価格10万円の本格派商品として登場

その他 玩具

ムービック公式サイトより
  • ムービック公式サイトより
  • ムービック公式サイトより
ムービックにて「進撃の巨人 1/1スケール 立体機動装置」の予約受付が開始しました。

「進撃の巨人 1/1スケール 立体機動装置」は、巨人と戦う人間たちを描いたファンタジーバトル漫画・アニメ「進撃の巨人」に登場するアイテム“立体機動装置”を1/1スケールで立体化した商品です。

ブレード+グリップ部分は全長約88cmとなっており、総重量はおよそ10kgほど。1/1スケールということもあり、写真で見ているだけでも十分な迫力があります。価格は99,800円(税別)で、2015年1月下旬ごろに発売予定です。

■商品詳細
商品名:進撃の巨人 1/1スケール 立体機動装置
販売価格:99,800円 + 消費税(税込 107,784円)
発売日:2015年1月下旬お届け予定

【サイズ】
本体:約37cm×32cm×14cm
ブレード+グリップ:全長約88cm(刀身部約67cm、替刃全長約70cm)
アームカートリッジ:本体:約71cm

【素材】
装置本体:ABS、アルミ、シリコン
     スクイーズ(鉄インサート)
     ダイキャスト、PP樹脂。

グリップ部:アルミ(一部ABS)
ブレード:スクイーズ(ABS、ダイキャストインサート)
アームカートリッジ:スクイーズ、ABS
ケース接続アーム:シリコン(鉄インサート)、PP樹脂。
ベルト:PU生地(合皮)、一部ナイロン生地。

重さ:総重量約10kg程
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

    【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  2. 『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

    『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

  3. 『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

    『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

  4. 「魔法陣グルグル」主人公・ニケ役に石上静香、ヒロイン・ククリ役に小原好美が決定

  5. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  6. KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

  7. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  8. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  9. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  10. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

アクセスランキングをもっと見る