人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂、公式サイトからeショップのゲームを購入できるシステムを導入

任天堂 その他

米任天堂 公式サイトより
  • 米任天堂 公式サイトより
  • 米任天堂 公式サイトより
米任天堂は、公式サイト上でDL版ゲームタイトルを購入できるシステムを導入しました。

任天堂の公式サイトではゲームタイトルの紹介などが掲載されていますが、ゲーム紹介ページに「Buy digital」というボタンが登場しました。これにより、ニンテンドーネットワークIDなど必要な情報を入力して、ゲームのDLコードを買うことができるようです。

また、発売済みタイトルについては自動コード入力が可能なほか、発売前タイトルでは「Pre-order digital」(ダウンロード版の予約購入)が可能になっています。

これまでDL版ゲームタイトルは、Wii Uやニンテンドー3DSなど本体から直接「ニンテンドーeショップ」にアクセスする必要がありました。しかしこれにより、ウェブ上からの購入手続きも可能となったわけです。なお、現在このシステムが導入されているのは米国のみで、日本では実装されていません。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  4. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  6. 『ゼルダの伝説』「トゥーンリンク」のステンドグラス風ライトがクール!海外通販サイトで予約開始

  7. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  8. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  9. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

アクセスランキングをもっと見る