人生にゲームをプラスするメディア

『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』と『剣豪2』、本日よりPS2アーカイブスで配信開始

ソニー PS3

『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』と『剣豪2』、本日よりPS2アーカイブスで配信開始
  • 『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』と『剣豪2』、本日よりPS2アーカイブスで配信開始
  • 『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』と『剣豪2』、本日よりPS2アーカイブスで配信開始
1996年にリリースされた『ワイルドアームズ』は、プレイステーション黎明期を支えたRPGのひとつであり、後に続くシリーズの礎となった一作です。その発売から10年後に、6作目に当たる『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』がPS2にリリースされました。

SFと西部劇を融合させ、荒野と口笛が似合うRPGとして高い人気を獲得した『ワイルドアームズ』シリーズ。その記念すべき10周年作品として登場を果たした『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』は、スタッフからゲーム性まで新しい試みを詰め込んだ意欲作となり、多くのユーザーに独特の世界観を提供しました。

その『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』が、このたびPS2アーカイブスとして復活し、本日10月15日より配信を開始しました。謎めいた女性「アヴリル」の失われた記憶を取り戻すため、そしてそれぞれの夢に向かうため、少年と少女が荒野へ旅立つ物語が、今日からPS3で楽しめるようになります。

また、独特のアクション性で好評を博した『剣豪2』も、同じく本日よりPS2アーカイブスへの提供を開始しました。剣と剣の戦いをリアルに追求した本作には、「宮本武蔵」や「坂本龍馬」など歴史に名を残す剣士が約30名も登場し、緊迫感のある駆け引きを存分に楽しめます。

■PS2アーカイブス版『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』
・ダウンロード容量:4,258MB
・セーブデータ:約1MB
・映像出力:「NTSC」「480p」「720p」に対応
・価格:1,234円

■PS2アーカイブス版『剣豪2』
・ダウンロード容量:1,410MB
・セーブデータ:約1MB
・映像出力:「NTSC」「480p」「720p」に対応
・価格:1,200円


かつてリリースされた名作タイトルを、PS3で改めて遊ぶというのも一興かもしれません。当時を振り返りたい方から、各シリーズの魅力に触れたい人まで、この秋の夜長を活かして没頭してみてはいかがでしょうか。

(C)2006 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
(C)2000 GENKI/CRAVE
(C)2002 GENKI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

    【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

  2. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

    『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  3. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

    『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  4. 【レポート】『無双☆スターズ』完成発表会でブランド長があのキャラに大変身!?豪華声優陣も集結

  5. 【PS3 DL販売ランキング】『戦国無双4 Empires』や『ソフィーのアトリエ』などコーエーテクモゲームスタイトルが多数ランクイン(3/22)

  6. 『デジモンストーリー』最新作となる『ハッカーズメモリー』発表! PS4/PS Vitaで2017年発売─前作『サイバースルゥース』も収録

  7. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

  8. 『閃乱カグラ PBS』に『DOA Xtreme3』キャラが登場!「マリー・ローズ」「ほのか」が初参戦するほか“濡れ透けアイテム”も

  9. 「PS Now for PC」サービス開始!200以上のPS3タイトルがWindows PCで遊べる

  10. 【特集】話題のホラーゲーム『夜廻』開発者を直撃 ― ところが関係者が失踪、消えた彼らを探しに夜の街へ…

アクセスランキングをもっと見る