人生にゲームをプラスするメディア

CRI・ミドルウェア、3DS向けミドルウェアの価格体系を改定・・・中小規模でも利用しやすく

任天堂 3DS

CRI・ミドルウェアは、Newニンテンドー3DSの発売に合わせて、15日より同社が提供するゲーム開発向けミドルウェア「CRIWARE」の価格体系を改定したと発表しました。

対象となるのは統合型サウンドミドルウェア「ADX2」、高画質・高機能ムービーミドルウェア「Sofdec2」の2製品。同社では新型機の発売を期にますます拡大すると考えられる3DS向けタイトル開発に向けて、小・中規模タイトルでも導入し易い価格で提供するとしています。

改定後の価格は以下の通り。

ロイヤルティー方式
・ADX2 初期費用37万円、1万本目以降17円/本
・Sofdec2 初期費用42万円、1万本目以降22円/本
※製造発注本数+ダウンロード販売数に応じて許諾料を支払い。ロゴを表示する場合、税別

一括ライセンス方式
・ADX2 190万円
・Sofdec2 240万円
※製造本数に関係なく、一括で支払い。ロゴを表示する場合、税別
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

    日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ドラクエX』チート行為に関わったユーザー5名が書類送検、ゲーム内アイテムを不正に生産

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

アクセスランキングをもっと見る