人生にゲームをプラスするメディア

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう

ソニー PSV

『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
  • 『フリーダムウォーズ』ver1.20で実装されるPvP紹介動画が公開、新たな戦いに備えよう
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vita『フリーダムウォーズ』のver1.20アップデートにおける“PvP(対戦モード)”の紹介ビデオを公開しました。

PS Vita『フリーダムウォーズ』は、"奪還"を題材にしたマルチプレイ・アクションです。懲役100万年を科せられた人間として、仲間と協力し巨大な敵との戦いに挑みます。10月16日正午ごろに行われるver1.20アップデートでは、インターネット経由での最大8人による“PvP(対戦モード)”に加え、“イデオロギー戦”に対応します。

今回は、アップデートに先駆けPvPの紹介動画が公開。敵チームの継戦力を奪い合う「敵軍排除」と、制限時間内に市民(シヴィリアン)を3人奪還する「市民探索」というルールが発表されています。また、対戦後には報酬としてGDPPが与えられるほか、戦績の個人ランキングにも対応しているとのこと。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『フリーダムウォーズ』は発売中で、価格はカード版が5,800円(税別)、ダウンロード版が4,800円(税別)です。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

    美少女従魔RPG『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』12月22日発売決定、新システム「リリィ」などの情報も

  2. PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

    PS4/PS Vita『フィリスのアトリエ』の新たな登場キャラやゲームシステムなどの最新情報が公開!

  3. 現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

    現代学園×美少女×ファンタジーなRPG『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』情報公開!岸田メル・時雨沢恵一・五十嵐雄策・夏海公司を起用

  4. 【CEDEC 2016】ノンゲームVRコンテンツ制作裏話...『シン・ゴジラ』と『乃木坂46 VRホラーハウス』ができるまで

  5. 『ニーア オートマタ』の気になるアレコレを開発者に直撃―Steamでの国内向け発売はある?

  6. 「ペルソナ5 公式ガイドブック」ゲームソフトと同日発売決定―物語中盤までサポート!

  7. 【PS Vita DL販売ランキング】『デモンゲイズ』Best版が首位獲得、『恋愛0キロメートルV』は2位へ(8/26)

  8. ダーク戦国ACT『仁王』最新プレイムービーがお披露目!強大な妖怪たちが立ちはだかる

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【レポート】“落命”に沸いた『仁王』β体験版先行体験会!『Bloodborne』開発者も戦国死にゲーに挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top