人生にゲームをプラスするメディア

来年終了する「PlayStation Home」の開発者、PS4向け仮想空間の開発を計画中

ソニー PS4

来年終了する「PlayStation Home」の開発者、PS4向け仮想空間の開発を計画中
  • 来年終了する「PlayStation Home」の開発者、PS4向け仮想空間の開発を計画中
残念ながら2015年3月31日を以てサービス終了が決定したPS3ユーザー向け仮想空間「PlayStation Home」。同サービスの開発に携わっていた開発者達が新たにPS4向け仮想空間「Neotopia」の構築を計画し、その開発資金をKickstarterで募集しています。

「Neotopia」プロジェクトを進めているのは、PC向けゲーム「All Zombies Must Die」を手がけたDavid Dow氏とMark Jagger氏、「PlayStation Home」の企業タイアップエリアなどを手がけていたEd Gladwin氏ら5名の開発者です。

「Neotopia」は「PlayStation Home」と同様にカスタマイズ可能なアバターと自分の部屋があり、公共エリアがある3D仮想空間で以下の機能が実装されます。

■主な機能
・他のユーザーとテキストチャットやボイスチャットで交流
・グループの作成
・イベントやゲームへの参加
・仮想通貨を使ってショッピン

開発にはゲームエンジン「Unreal Engine 4」を使用予定で、必要な開発資金は25万英ポンド(約4,352万円)。プロジェクトの締め切りは11月1日までです。

記事提供元: vsmedia
《vsmedia》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PSVRの更なる再販、早くも売り切れに─抽選販売ならば受付中の通販サイトも

    PSVRの更なる再販、早くも売り切れに─抽選販売ならば受付中の通販サイトも

  2. PS4『Rewrite』3月23日に発売延期、PS4 Proへの対応に時間を要したため─早送りや早戻しの高速化といった恩恵も

    PS4『Rewrite』3月23日に発売延期、PS4 Proへの対応に時間を要したため─早送りや早戻しの高速化といった恩恵も

  3. PS Vita『死印』発売日決定! ”死”へのカウントダウンは6月1日から─恐怖が忍び寄る第1弾PVもお披露目

    PS Vita『死印』発売日決定! ”死”へのカウントダウンは6月1日から─恐怖が忍び寄る第1弾PVもお披露目

  4. 『FFXV』限定特典の『A KING'S TALE: FFXV』が配信未定に

  5. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向けローンチトレイラー!

  6. 【PS Vita DL販売ランキング】『東京新世録 オペレーションバベル』2週連続首位、『かまいたちの夜 輪廻彩声』初登場ランクイン(2/24)

  7. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  8. ソニーストア、PlayStation VRを2月25日8時30分より再販

  9. 『バイオハザード7』にクリス・レッドフィールドが登場!短編DLCの情報が公開

  10. PS4『ニーア オートマタ』DL版で不具合発生中―公式Twitterにて対処方法を公開

アクセスランキングをもっと見る