人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか

その他 全般

【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか
  • 【今日のゲーム用語】「デビル・名・倉い」とは ─ 意欲的な挑戦に対する複雑なファン心理の現れか
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「デビル・名・倉い」です。

「デビル・名・倉い(でびる・めい・くらい)」とは、名作アクションシリーズ『DmC Devil May Cry』の主人公「ダンテ(Dante)」がお笑い芸人の「名倉潤(なぐらじゅん)」さんに似ている事から生まれた名称です。

白銀の髪とクールさが印象的なダンテですが、最新作では東南アジア風のキャラクターデザインに変更。同作のディレクターを担当したTameem Antoniades氏は「デビルメイクライが最初に発売された当時にカッコいいと言われていたものは、今となってはクールではないのです。もしダンテが昔の格好のまま東京の外にあるバーにいったとしたら、彼は笑い飛ばされるだけでしょう」と語っています。またデザインを一新したことで、シリーズに新しい風を吹き込んだと評価する向きもありました。

しかしこの大胆な方向性に対するファンの反応は様々で、残念ながら否定的な声も挙がります。その結果、現代風に合わせたキャラクターデザインに対して「デビル・名・倉い」とのもじりが誕生する土壌となってしまいました。

「デビル・名・倉い」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。トリビアなども記載されています。
■ゲーム大辞典:「デビル・名・倉い」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E5%90%8D%E3%83%BB%E5%80%89%E3%81%84
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  3. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

    【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  4. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  10. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

アクセスランキングをもっと見る