人生にゲームをプラスするメディア

海外ハンターも気になる『モンハン』の「物欲センサー」…辻本Pが存在を否定するも、海外ファンは「嘘だ!」

任天堂 3DS

海外ハンターも気になる『モンハン』の「物欲センサー」…辻本Pが存在を否定するも、海外ファンは「嘘だ!」
  • 海外ハンターも気になる『モンハン』の「物欲センサー」…辻本Pが存在を否定するも、海外ファンは「嘘だ!」
  • 海外ハンターも気になる『モンハン』の「物欲センサー」…辻本Pが存在を否定するも、海外ファンは「嘘だ!」
  • 海外ハンターも気になる『モンハン』の「物欲センサー」…辻本Pが存在を否定するも、海外ファンは「嘘だ!」
  • 『モンスターハンター4G』パッケージ
『モンスターハンター』シリーズをプレイしたことのある人なら一度はその存在を感じたことがある「物欲センサー」。 どうやら海外のハンターたちもその存在に気付いているようです。

『モンハン』の都市伝説とも言える「物欲センサー」は、武器や防具などに使うレア素材が、必要な時にはなかなか出ないのに、いらない時に限ってぽんぽん出るという不思議な現象の原因(と言われるもの)。 今もなお、多くのハンターがこれに悩まされ続けています。

海外では「Desire Sensor」と呼ばれており、掲示版等でも度々その存在の有無が議論の的となっています。

そこで海外メディアSiliconeraが、辻本プロデューサーに対し、実際にそのようなロジックがプログラムのコードに含まれているのかどうかを質問してみたようです。

気になる辻本氏の回答は・・・・?


辻本P「『モンハン』をプレイするときは手袋をはめた方がいいですね。 実は緊張してるかどうかを手の汗から検出しているんですよ。」


もちろんこれは辻本氏のジョークなのですが、実際「物欲センサー」の名前は開発チームも知っていて、氏も度々同じような経験をしているとのこと。 しかし、それはただの思い込みにすぎず、その存在を笑いながら否定しました。

しかしこの返答に、「嘘だ!」とコメントする海外ハンターが続出。 単なる思い込みにすぎないにせよ、センサーの威力を身をもって体験しているプレイヤーにとっては、にわかに納得できることではなさそうです。

今日発売した『モンスターハンター4G』。 また「物欲センサー」に悩まされるハンターを多数生み出すことになるのでしょうか。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. 『大逆転裁判2』最新映像公開! 公式サイトが1月26日に更新

    『大逆転裁判2』最新映像公開! 公式サイトが1月26日に更新

  4. 『ゼルダの伝説』「トゥーンリンク」のステンドグラス風ライトがクール!海外通販サイトで予約開始

  5. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  6. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  8. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  9. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  10. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る