人生にゲームをプラスするメディア

“きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し

任天堂 3DS

“きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
  • “きゃりーぱみゅぱみゅ”が表紙の「New 3DS」パンフレット配布中、全体的に「きせかえ」推し
「New 3DS」の詳細紹介パンフレットが全国のゲームショップで配布されています。

表紙はきゃりーぱみゅぱみゅさん。New 3DSのWebページをご覧になった人も多いと思いますが、Webページをそのまま冊子にしたかのような、彼女の印象そのままのポップでカラフルな表紙に。続くページでも、見開き2ページにかけて「きせかえプレート」の説明が中心です。本体と同時販売されるきせかえプレート全38種類の絵柄を全て掲載しており、アレンジの例なども紹介しています。

New 3DS通常サイズ版のみの新オプションである「きせかえプレート」。通常サイズ版の方は、きゃりーさん世代の流行やおしゃれに敏感な若い女性の新規購買やキッズ層が狙いのようです。

また、意外と知られていない木目やフェルト、エンボスといった素材を使った「きせかえプレート」についても説明されています。

デザインのカタログをよく見てみると1000円、1500円のデザインが多い中で、木目素材とフェルト素材のみ2倍の3000円の値段が。気合の入り方が違います。

ページをめくると、やっと出ましたLLサイズ版です。見開きで2タイプのNew 3DSの比較をしています。通常サイズ版はアイボリーで全体的にふんわりと、LLサイズ版は濃いブルーやブラックでかっこいい印象のページにまとまっています。

やはり、通常サイズは「きせかえ」などライトユーザーや女性向け、LL版は「大画面でゲームの世界へ」というコピーもあるように普段からやり込んでいるゲーマーの男性向けというイメージが強いです。

「3Dブレ防止機能」「CスティックとZR・ZLボタン」「NFC機能」「CPU強化」「HOMEメニューきせかえ」といった、両サイズ共通の機能についても説明。無線LANでデータを移動できる機能やamiiboについても触れています。どの機能も並列の扱いで掲載されており、特にこの機能についてプッシュしたいというわけではないようです。

画面サイズを原寸大で比較できるページもありました。これまでの3DS、New 3DS、New 3DS LLの3つを比較することで、LL版の大きさや通常サイズ版でもこれまでより大きな画面で遊べることを強調しています。その他、主な機能や仕様の比較をすることで、これまでの3DSとどこが変わったのかを伝えています。

表紙だけで見るとライトユーザーに向けて通常サイズ版のみをプッシュしている印象のこのパンフレット。細かい機能に関する説明もきちんと載っていますので、購入の際参考にしてみてはいかがでしょうか。
《三浦遥》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top