人生にゲームをプラスするメディア

腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも

任天堂 Wii U

腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも
  • 腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも
  • 腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも
  • 腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも
  • 腹腔鏡手術のトレーニングを目的としたゲーム『Underground』がWii Uで登場、専用コントローラーも
手術のトレーニングを目的としたWii Uタイトル『Underground』が現在開発中です。

『Underground』は、腹腔鏡手術の技術向上を目的とする外科医のためのソフトで、フローニンゲン大学医療センターとLIMIS財団の協力を得てGrendel Gamesが制作しているタイトルです。 開発がスタートしたのは4年前で、当初はWiiソフトとしてリリースされる予定でした。


動画は2012年のGoogle Tech Talkで公開された時の様子

本作は、医師たちが使用している従来のシミュレーションシステムとは異なり、面白さと没入感溢れるゲーム性を持ちながらも、同時に腹腔鏡手術の技術が習得できるという画期的な内容。 プレイヤーは個性のあるキャラクターやロボットを誘導し、オブジェクトを壊して集めた素材を用いて階段や橋などを作りつつ鉱山を進むことになります。 また、敵として登場するナメクジや爆弾虫、飛行虫などの攻撃を防ぐ必要もあります。

コントローラーはWiiリモコンとヌンチャクで、これらを実際の手術で使用する器具などに見立てて操作しますが、一般のゲームプレイヤーが自宅で手軽に遊べるようにGamePadでのプレイにも対応しています。 それに加え、Wiiリモコンとヌンチャクをセットして使用するカスタムコントローラーも200ユーロで提供予定で、こちらは実際の手術により近い感覚で操作できる本格的なものです。

なお、リリース時期は未定でソフトの価格は20~30ユーロになる見込み。 全世界に向け発売されるようですので日本向けローカライズも期待できるかもしれません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  5. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

アクセスランキングをもっと見る