人生にゲームをプラスするメディア

今年のNYコミコンに任天堂は参加せず、同期間中は『スマブラ for 3DS』全米大会を開催

任天堂 3DS

昨年のNYコミコンの任天堂ブース
  • 昨年のNYコミコンの任天堂ブース
  • 昨年のNYコミコンの任天堂ブース
10月9日より12日までニューヨークで開催される予定のNYコミックコンですが、昨年、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』などの大掛かりなプロモーションを行っていた任天堂が、今回は出展しないことが明らかになりました。

しかしながら、NYコミコン期間中である10月11日、ニューヨークの「Nintendo World Store」で『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』の全米大会を開催すると発表しています。10月4日に同ストアで開催される地区予選大会では、大会当日に先着64人までがエントリーできると発表されています。また、様々な州の16か所の指定店舗で予選大会が開催予定となっています。米東部時間の11日18時より開催される決勝大会は、YouTubeとTwitchの公式チャンネルでストリーミング中継が行われるとのことです。

昨年のNYコミコンで大盛況だった任天堂の出展見送りは残念なニュースですが、同期間中にNYコミコン会場からもほど近い場所で行われる『スマブラ for 3DS』の盛り上がりに注目です。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

アクセスランキングをもっと見る

page top