人生にゲームをプラスするメディア

セガ、知育エンターテイメント「テレビーナ」発表!シャープ製のテレビとスマホを連動させ、「ピコ」コンテンツも投下

その他 玩具

「テレビーナ」ロゴ
  • 「テレビーナ」ロゴ
  • 「テレビーナ」イメージ
  • 「テレビーナ」プレイの様子
  • スマホ画面のキャプチャ
  • テレビ画面のキャプチャ
  • 『ソニックとナゾの宝石』
  • 『ソニックとナゾの宝石』
  • 『ソニックとナゾの宝石』
セガは、テレビとスマートフォンを連携させて楽しむ知育エンターテインメント・サービス「テレビーナ」を発表しました。


「テレビーナ」は、テレビに表示された画像とスマートフォンでのコンテンツ操作を連携させて楽しむことができるサービスです。テレビとスマートフォンは無線LANで接続し、対応アプリを動作させることによって連携が可能になります。


「テレビーナ」および対応アプリは、セガがこれまでの知育コンテンツやゲーム開発で培った技術やノウハウはもちろん、ユーザー視点に立った使いやすい操作性などを最大限に生かして制作しているとのこと。また、家族が子供を見守りながら体験を共有することで、新しいコミュニケーションが生まれるよう設計されています。


親子で一緒に遊び、褒められたり励まされたりすることを通じて、子供が進んで学習する意欲を高めるほか、スマートフォンをかざすとテレビが操作できる独自の画像処理技術“ARタッチ”により、子供が“遊びの中で学ぶ”ことをさらに促すようになっているとのこと。


対応アプリの第1弾には、セガを代表するキャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が登場する『ソニックとナゾの宝石』が登場。さらに、セガトイズのエデュテインメント・ツール『ピコ』や『ビーナ』シリーズのコンテンツをはじめ、家族で楽めるアプリを順次投入し、ラインアップの充実を進めていくそうです。

また、「テレビーナ」は、シャープより今秋発売予定の機種「AQUOSクアトロン プロ」XL20ライン への搭載を皮切りに順次展開するとのこと。

(C)SEGA
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

    「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  3. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  4. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  5. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  6. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  7. 【オトナの乙女ゲーム道】第1回 乙女ゲームの歴史を振り返る ― ネオロマからオトメイト、ハードの変化まで

  8. 『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

  9. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

  10. カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

アクセスランキングをもっと見る