人生にゲームをプラスするメディア

『弱虫ペダル 明日への高回転』発売日や登場キャラが公開、初回特典にはキャストトークが聞けるDLコードなど

任天堂 3DS

『弱虫ペダル 明日への高回転』ロゴ
  • 『弱虫ペダル 明日への高回転』ロゴ
  • 画面写真
  • 画面写真
  • 画面写真
  • リバーシブルジャケットポスター
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS『弱虫ペダル 明日への高回転』の発売日を発表しました。また、併せてPV第1弾を公開しています。

『弱虫ペダル 明日への高回転』は、週刊少年チャンピオンで連載中の漫画「弱虫ペダル」を題材にした初の3DS向けタイトルです。物語は完全オリジナルストーリーで描かれ、ゲームはフルボイスで進行します。

本作の発売は今冬予定でしたが、2015年1月29日発売予定となり、価格は5,690円(税別)となることも発表されています。

そしてPVでは、インターハイ後の合宿先で総北高校と箱根学園が遭遇するといった物語や、各学園のキャラクターたち、更には強力なライバルたちが紹介されています。



また、本作の初回封入特典には、リバーシブルジャケットポスターと、キャストトークが聞けるダウンロードコードが付属。キャストのメンバーについては続報で公開されます。

なお、公式サイトでは、本作のメインビジュアル(箱根学園Ver.)が公開されています。こらは、ランダムで総北高校と箱根学園のメインビジュアルが変わる仕様です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『弱虫ペダル 明日への高回転』は2015年1月29日発売予定で、価格は5,690円(税別)です。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル GR 製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Games Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

    ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

アクセスランキングをもっと見る

page top