人生にゲームをプラスするメディア

伝説の漫画「ファミコンロッキー」復活!「僕らのファミコン日記」新作掲載として ― 対戦ファミカセは『ゼビウス』

その他 全般

「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」に新作漫画「大人のファミコンロッキー」掲載(あさいもとゆき氏Twitterより)
  • 「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」に新作漫画「大人のファミコンロッキー」掲載(あさいもとゆき氏Twitterより)
  • 「ファミコンロッキー」はKindleでも配信中
漫画家のあさいもとゆき氏は、少年画報社が発売する「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」において、漫画「大人のファミコンロッキー」を掲載すると自身のTwitterにて公表しました。

「ファミコンロッキー」は、1980年代に小学館「月刊コロコロコミック」に連載され人気を博した漫画作品です。主人公「轟勇気」がさまざまな技を駆使して、ライバルたちとファミコン勝負を展開。あり得ない裏ワザなどで決着するなどの派手な演出は、当時の少年読者はもちろん、現在のゲームファンの語り草にもなっています。

そんな伝説のファミコン漫画「ファミコンロッキー」の復活が決定。2014年10月14日発売予定の少年画報社「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」にて、「大人のファミコンロッキー」として帰ってきます。作中で対戦するファミコンカセットは『ゼビウス』。大人の事情でゲーム画面は描かれていないそうですが、久々の新作で、往年の「ゲーム拳」を見ることができそうです。



◆僕らのファミコン日記 80's熱中時代


発売日:2014年10月14日
価格:520円(税抜)
仕様:A5判
Amazon.co.jp:http://www.amazon.co.jp/dp/4785953985/

掲載漫画:
「大人のファミコンロッキー」著・あさいもとゆき
ほか

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

尚、元祖「ファミコンロッキー」は、現在Kindle向けに電子書籍版も配信されています。伝説のファミコン漫画を、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』“第七特異点”に備える特別番組、カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』最新映像…など(12/2)

    【昨日のまとめ】『FGO』“第七特異点”に備える特別番組、カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』最新映像…など(12/2)

  2. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

    NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  3. 株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

    株式会社カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料! 送料162円のみでお届け

  4. 「Amazonランキング大賞2016」を発表、TVゲーム総合では『モンハン クロス』が1位に

  5. TVアニメ「セイレン」はヒロイン3人を各4話で描くオムニバス形式! 「アマガミSS」と同様の構成に…主題歌は奥華子

  6. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  7. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  8. 【昨日のまとめ】ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤー!?、『シャドウバース』メインプランナーに迫る、『Fate/EXTELLA』ネロや玉藻の前がカジュアルな装いに…など(12/1)

  9. 「スペースインベーダー」が腕時計や貯金箱に! “名古屋撃ち”にちなんだ盤面、アップライト筐体を1/12で再現など

  10. あの「コップのフチ子」が可動フィギュア「figma」に!全5カラーで登場

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top