人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開

ソニー PS3

【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
  • 【TGS 2014】『龍が如く0 誓いの場所』金・女・暴力に焦点をあてたゲームシステム紹介映像が公開
セガは、PS4/PS3『龍が如く0 誓いの場所』のゲームトレイラー映像を公開しました。

『龍が如く0 誓いの場所』は、『龍が如く』シリーズの最新作となる作品です。本作は1988年の神室町界隈が舞台で、巨大利権“神室町21世紀再開発計画”を巡る争いに、東城会直系堂島組若衆である桐生一馬と、元極道のキャバレークラブ支配人である真島吾朗が巻き込まれます。

今回公開されたトレイラーは、先日に行われた「東京ゲームショウ2014」の特別シアターで上映された映像の一部になっています。内容としては、「金・女・暴力」といった3つの要素でゲームシステムを紹介したものです。

まず“金”要素としては、桐生一馬が不動産業を営み「神室町ファイブ・ビリオネア」とマネーゲームで勝負するゲームシステムや、サブストーリーで優秀な人材を入手するといったシステムが紹介されています。また、真島吾朗編では「蒼天堀ファイブスター」とキャバクラ経営勝負になり、システムも新しくなったキャバ嬢の育成を楽しめるようになっています。



続いての“女”編では、「キャットファイト」「テレクラ」「個室ビデオ」といった要素が公開されています。本作では30人のセクシー女優が登場し、親しくなると個室ビデオでセクシー女優の映像が見られるとのこと。

そして、“暴力”編ではそれぞれの戦闘スタイルを見ることができます。桐生一馬は「チンピラスタイル」「ラッシュスタイル」「壊し屋スタイル」、真島吾朗は「喧嘩師スタイル」「スラッガースタイル」「ダンサースタイル」で戦います。また、新たなバトルシステムとして、暗殺者たちからマコトを守る「エスコートバトル」が紹介されています。

ほかにも豊富なミニゲームが用意されており、「ポケットサーキット」に「ディスコ」、『スペースハリアー』や『アウトラン』などの「アーケードゲーム」が登場。それらのゲームも1988年という時代背景を反映したものになっていますが、街並みやタイアップ店舗・登場する雑誌なども当時を再現したものになっているとのこと。

そして、PS Vitaとの連動アプリが登場することも発表されています。金や能力は本編と連動するほか、ミニゲームを遊んだり金を稼ぐこともできるようです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『龍が如く0 誓いの場所』は2015年春発売予定で、価格は未定です。

(C)SEGA
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  2. 【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

    【インタビュー】『無双☆スターズ』ウィリアムやオプーナたちはなぜ選ばれたのか、古澤Pに訊く…シリーズ初の試みは「30人のキャラを活かすため」

  3. 『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

    『ニーア オートマタ』パッチ1.06を配信―主に進行不可のバグの修正

  4. 『ダンジョントラベラーズ2-2』第2弾PVをお披露目! 新ヒロイン&闇堕ちヒロインやゲームシステムをチェック

  5. 【PS4 DL販売ランキング】『GOD OF WAR III Remastered』首位、『Until Dawn -惨劇の山荘-』2位へ(3/29)

  6. 【プレイレポ】『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』作品全体を包む「透明感」が心地よく、そしてフェティシズムを刺激する

  7. 『フォトカノ』『レコラヴ』の将来は心配不要 ─ ディンゴ営業停止に対し杉山Pがコメント

  8. 【レポート】『FFXV』コラボも明らかに!『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』完成発表会

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る