人生にゲームをプラスするメディア

消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場

その他 玩具

消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
  • 消しゴムパーツを組み立ててMSを作る食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」が2015年1月に登場
バンダイ キャンディ事業部は、「消しゴム製パーツ」によって構成された食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」を発売します。

「ビルドモデルガンダム」は、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツの造形を再現したフィギュアとなっているのですが、ひとつひとつのパーツが消しゴム素材で作られている「消しゴム製パーツ」を、上下左右から組み合わせて完成させるコレクションフィギュアになっています。

繊細なデザインがほどこされたフィギュアになっているだけでなく、細密な分割により設定の色分けを忠実に再現しているとのこと。ラインナップはガンダム、ジム、シャア専用ズゴッグ、アッガイ、連邦軍武器セットの5種類となっています。

なお、連邦軍武器セットには「ハイパー・バスーカ」「ビーム・ライフル」「ビーム・スプレーガン」が含まれており、ガンダムおよびジムに装備させることができます。また武器セットの中には、劇中で登場した「バギー」&「六輪バギー」も含まれています。

食玩フィギュア「ビルドモデルガンダム」は2015年1月発売予定で、価格はひとつ350円(税別)です。詳細は以下のようになります。

<商品概要>
■商品名:ビルドモデルガンダム(全5種)
ガンダム、ジム、シャア専用ズゴッグ、アッガイ、連邦軍武器セット
■メーカー希望小売価格 :350円(税抜)
■対象年齢:15歳以上
■セット内容:フィギュア一式/ガム(ソーダ味)1個
■発売時期 :2015年1月
※店頭での商品のお取り扱い開始日は、店舗によって異なる場合がございます。ご了承ください。

■販売ルート:全国のスーパー・コンビニ等のお菓子売り場
公式オンラインショップ「プレミアムバンダイ」でも好評販売中!


(C)創通・サンライズ
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

    【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

  2. 『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

    『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

  3. 『ニーア』オフィシャルライブの試聴映像が公開―女性アーティストによる美しい歌声

    『ニーア』オフィシャルライブの試聴映像が公開―女性アーティストによる美しい歌声

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. 「デレマス」より「北条加蓮 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場!髪を解いたセクシーな雰囲気が特徴

  6. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

  7. “提督たちが愛用する文具”としてデザインされた「艦これ万年筆」が登場! ハードな勤務をこなす貴方へ

  8. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  9. 「デジモンアドベンチャー tri.」の「ガブモン」がPCクッションに!一本角も忠実に再現

  10. 「進撃の巨人」舞台化が決定…立体機動装置など五感をフルに活用したステージに

アクセスランキングをもっと見る