最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ

【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ

2014年9月20日(土) 23時10分
  • アリアンナの豊かな表情もみどころの最新映像公開の画像
    アリアンナの豊かな表情もみどころの最新映像公開
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • イベントの開催に合わせて、公式サイトも更新の画像
    イベントの開催に合わせて、公式サイトも更新
  • システムやキャラクターなど、新たな情報も満載の画像
    システムやキャラクターなど、新たな情報も満載
  • 「アーテリンデ」「ライシュッツ」「ハイ・ラガードの公女」「冒険者ギルドのギルド長」のキャラクターページもの画像
    「アーテリンデ」「ライシュッツ」「ハイ・ラガードの公女」「冒険者ギルドのギルド長」のキャラクターページも
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ
  • 購入ガイドも更新されていますの画像
    購入ガイドも更新されています
  • 【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポの画像
    【TGS 2014】『新・世界樹の迷宮2』実機プレイや新PVに、イソッチ&マフィア梶田がグイッと踏み込んだイベントレポ

9月20日の東京ゲームショウにてアトラスは、ニンテンドー3DSソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』をはじめとする同社タイトルの最新情報を明かすステージイベントを実施しました。

『ペルソナ』シリーズや『世界樹の迷宮』シリーズなど、多くのユーザーに長年愛され続けてきた人気タイトルを数多く手がけるアトラス。そんな同社が最新情報を発表するとなれば注目が集まらないわけがなく、ブース周辺は人の波に覆い包まれ、開始前から熱気が溢れかえらんばかりでした。

そんなユーザーからの熱い視線を一手に引き受けたのが、本イベントを担当した「業界関係者と間違われることも少なくない」イソッチこと声優の磯村知美さんと、「『龍が如く』最新作のオーディションに落ちた」マフィア梶田さん。『ペルソナ』ファンに向けたトークバラエティ番組「ペルソナストーカー倶楽部」でもお馴染みのお二人が、いつものように息の合った掛け合いに導かれてテンポよくイベントが幕を開けます。

ゲームよりも先にお披露目されたのが、磯村さんの指に光る変わった形の指輪。よく見ているとそれは、大樹を模したボリュームあるデザインをしており、そのアイテムから連想される作品『新・世界樹の迷宮2』の話題がまず火蓋を切りました。

まず8月の上旬に公開された本作の初PVが流れ、そして本邦初公開の最新映像となる第二弾PVが続けざまに登場。冒険の舞台となる、未知なる地下神殿「ギンヌンガ」の一端や、そこに挑む主人公や公国の姫・アリアンナなどのパーティメンバーたち。そして前作に搭載されたグリモアの更なる進化ぶりや冒険の拠点となるギルドハウスなど、ゲーム性に関わる部分までたっぷりと描かれた映像が公開されました。この新PVは公式サイトでも公開されたので、見逃した方は今からでもじっくりとご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=Yd_H8aT800g

クラシックモードの搭載や500種類以上のグリモアが入手可能など、ワクワクする要素が詰め込まれたこの映像を見ているだけでプレイ意欲がかき立てられんばかりですが、その気持ちはマフィア梶田さんも同じだったらしく、早く遊びたいという気持ちを率直に吐露します。するとその願いに応えるように、今度は実機プレイのお披露目が開始されました。しかも操作は、ほかならぬマフィア梶田さんに託され、記念すべき初プレイが多くのファンの前で行われます。

磯村さんのアナウンスと共に、まずは迷宮料理の開発からスタート。レシピを手がかりに適切な材料を見つける開発作業に着手すると、その鋭い直感力で正しい食材を次々と突き止め、2回の料理開発を共に成功させます。なお開発に成功すると会話イベントが発生し、このちょっとしたご褒美に喜ぶマフィア梶田さんの姿も印象的でした。

続いては、序盤のダンジョン探索に挑戦。主人公一行が迷宮を進んでいくと、精悍な顔つきが頼もしい獣「クロガネ」(職業:ペット)がパーティに参戦。LV12という実力の高さで、出現する敵を次々となぎ倒してくれます。その強さを目の当たりにした磯村さんが、クロガネがいるとレべリングが捗りそうですねと、攻略面に関して鋭い指摘を口にする場面も。

いくつかの戦闘をこなしたところで、実機プレイの時間が終了。名残惜しいばかりでしたが、本作の主題歌を担当するいとうかなこさんからの「主題歌は疾走感を大事にしました」といったメッセージや、公式Twitterと関連するプレゼント企画の実施など、楽しい話題がその後も続々と届きます。

また『新・世界樹の迷宮2』のみならず、長らく音沙汰の無かった『ペルソナ4 ダンシングオールナイト』の最新映像や、『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』の発売日決定なども相次ぎ、非常に見どころの多いステージイベントとなりました。それぞれのタイトルに関する詳細は個別の記事が掲載されているので、興味がある方はそちらも併せてチェックしてみてください。

完成の足音が着実に近づいてきている『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』。東京ゲームショウという大きな舞台でもその存在感を強く示し、そして寄せられる熱量の高さも明らかとしました。今後の情報公開にも、大きな期待が寄せられることでしょう。

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』は、2014年11月27日発売予定。価格は、5,980円(税抜)です。

(C)ATLUS (C)SEGA All rights reserved.

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル RPG
発売元 アトラス
開発元 アトラス
発売日 2014年11月27日
プレイ人数 プレイ人数未定