人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート

ソニー PS4

【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート
  • 【TGS 2014】Vitaは移植できない! 『魔界戦記ディスガイア5』PS4独占の経緯や、体験版の情報が発表されたプレスカンファレンスレポート


日本一ソフトウェアは東京ゲームショウ2日目、『魔界戦記ディスガイア5』のプレスカンファレンスを行いました。その様子をレポートします。

■PS4独占の理由


ステージには日本一ソフトウェア代表取締役社長の新川 宗平氏が登場。まず、『魔界戦記ディスガイア5』が2015年3月26日(木)発売であること、PS4独占であることを語りました。PS4独占に至った経緯について、「もともとはPS3、PS4のマルチを考えていましたが日本でPS4が売れないとゲーム業界の未来がないと判断し、PS4独占としました」と語りました。



また、 ステージにはゲストとしてSCEJAの植木 浩氏が登場。PS4独占に感謝の言葉を述べるとともに、岐阜の日本一ソフトウェア本社に赴き現会長の北角浩一氏にあった日の思い出を語りました。「当初会長から『魔界戦記ディスガイア5』をPS4オンリーで行くと聞いて大丈夫かな?と思いました。しかしその気持ちが嬉しかった。全力でバックアップしなければ」と植木氏。熱く握手を交わし、会場をあとにしました。


■新規ユーザーにもやさしい『魔界戦記ディスガイア5』



『魔界戦記ディスガイア5』はPS4から入ったユーザーにも配慮し、完全に独立したシナリオになっているとのこと。チュートリアルやヘルプも作り込んでいるそうです。



テーマは「復讐」。攻撃を受けたり味方がやられると「リベンジモード」が発動するとのこと。リベンジモードからの魔奥義はド派手な演出が期待できそうです。登場するキャラクターがすべて「魔王」であることも明かされました。PS4のスペックを活かし、ストーリーのボリュームも増え、マップに登場するキャラクターもPS3で30体程度だったのが理論上100体以上配置することが可能になったとのこと。まさに「魔界大戦争」な内容といえます。

PS Vitaに移植されるだろうというネットの声に対し、「PS4のメモリを元に作り込んでいるので完全移植は無理」と新川氏。確実にプレイするにはPS4が必須になりそうです。

■出演声優によるトークセッション


ここでスペシャルゲストとして主人公キリアを演じた宮野真守氏、セラフィーヌ役のブリドカットセーラ恵美さん、ウサリア役の明坂聡美さんが登場。豪華なスーツやドレスを身に纏い、ステージが一気に華やかに。



主人公に宮野氏を起用した理由を「とにかく主人公はカッコ良くしたかった。また、主題歌をゲームの内容に合わせたかった」と新川氏。やや照れながら「必要とされているのは嬉しいです。作品の熱い思いを感じ身が引き締まった」と宮野氏。



セラフィーヌ役のブリドカットセーラ恵美さんは『ディスガイア』シリーズの大ファンなんだとか。「いちユーザーとして楽しんでいた作品に出られるなんて」と、感動もひとしおのご様子。ちなみにPS4はすでに所持しているようで、スタンバイはばっちりです。


ウサリア役の明坂さんは「見た目に反してヘビーな過去を持つ子なので精神年齢の置き所が難しかった」とのこと。「カレーが好きなキャラクターなのでよくカレーについて語っていて、収録しながらお腹が空いてしまいました」とおちゃめな一面も覗かせました。

■コラボレーション情報も解禁


当カンファレンスでは今後のコラボ等の展開も発表されました。



まずスペシャルゲストとして、セラフィーヌ様がステージに降臨!発売までの期間、あらゆるイベントに降臨されるとのことです。

主題歌。主人公キリア役の宮野氏が歌います。作曲はゲームBGMも担当している佐藤天平氏。



2つめはゴーゴーカレーとのコラボ。ウサリアがカレー好きということから実現したコラボ企画です。詳細は随時HPにアップされるとのことです。



3つ目はトレーディングカード「Z/X(ゼクス)」の「EXパック 日本一ソフトウェア」にも参戦が決定。こちらは12月18日発売となります。




4つ目はソーシャルカードゲーム『ディスガイア魔界コレクション』とのコラボ。こちらは現在期間限定で開催中。キリアの特別カードがゲットできるチャンスです。



■初回限定版
1.にいてんご「ウサリア&黄色いプリニー」
2.豪華ハードカバー設定資料集
3.オリジナルサウンドトラック CD2枚組(音楽:佐藤天平)
4.描き下ろし専用ボックス

ステージ上には、にいてんご「ウサリア&黄色いプリニー」の実物が登場。ウサリアを演じた明坂さんも納得の出来栄えです。数に限りがあるので予約はお早めに。




また、TGS2014に試遊出展している体験版をPS Storeでも配信予定。会場に行けない方もこちらで体感できそうです。「ユーザーの声を受け、製品版に向けてクオリティUPを図りたい」とのことです。



最後に、「PS4に賭けた思いを感じ取っていただけたら嬉しい。発売日までにイベントもたくさん用意しておりますので、飽きることなくお待ちいただけると思います」と締めくくった新川氏。新生『ディスガイア』の今後の展開に注目です。

《みかめ》

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

    PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

  5. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  6. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  7. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  8. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  9. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  10. 北海道も作れちゃう!?『Birthdays the Beginning』新たなゲームモードの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top