人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に『戦場のヴァルキュリア』からセルベリア・ブレスが参戦決定

ソニー PS3

セルベリア&アリシア参戦
  • セルベリア&アリシア参戦
  • 【TGS 2014】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に『戦場のヴァルキュリア』からセルベリア・ブレスが参戦決定
  • 【TGS 2014】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に『戦場のヴァルキュリア』からセルベリア・ブレスが参戦決定
  • 【TGS 2014】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に『戦場のヴァルキュリア』からセルベリア・ブレスが参戦決定
セガは、「東京ゲームショウ2014」のステージイベントにてPS3/PS Vitaソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の最新情報を公開しました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』は、「灼眼のシャナ」の「シャナ」や「ソードアート・オンライン」の「アスナ」など、電撃文庫のキャラクターが作品の枠を越えて対戦する2D対戦格闘ゲームです。

今回のステージイベントでは新たに、『戦場のヴァルキュリア』シリーズからクールな帝国軍女将校「セルベリア・ブレス」が参戦することが発表されました。また、サポートキャラクターとして「アリシア」も参戦。サポートアクションとして原作でも印象深い「ヴァルキュリア化」も用意されているとのことです。

会場では、PS3実機を使ってセルベリアの戦闘の様子が披露されました。対戦相手はセルベリアと同じく槍使いの「姫柊雪菜(ストライク・ザ・ブラッド)」。原作通り、槍を用いた多彩な技や飛び道具を使ったトリッキーな戦い方が出来るキャラクターとして仕上がっている様子が伺えました。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』は、2014年11月13日発売予定。価格は、PS3版が6,980円(税抜)、PS Vita版が6,170円(税抜)です。

(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  2. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

    完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  3. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  4. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  5. 『ベルセルク無双』では“両断”や“斬り潰す”が可能に!物語は「黄金時代篇」から「千年帝国の鷹篇」の終盤まで

  6. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  7. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 再現度高すぎ!『DOA5 LR』で「タツノコプロ」コス配信開始、「ゴールドライタン」や「夜のヤッターマン」など

アクセスランキングをもっと見る

page top