人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に

その他 全般

【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
メディアの人だからか、情報収集マニアな筆者は、ときおりリアルタイム検索でいま話題になっていることをチェックするのですが、東京ゲームショウの会場で見ると、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題になっていました。

なんだこれは? と思いブースに行ってみると


正面は地球防衛軍


これは!? と思い、D3パブリッシャーのブースに足を運ぶと迎えてくれたのは、『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』。ブース正面に置かれた巨大ロボットはひときわ目につきます。そしてその後方に置かれていたのが『お姉チャンバラZ2 ~カオス~』です。

お、おう


ブースをよーく見てみると、描かれた女性キャラクターの胸の部分が空いていて、置くにゲーム機があり、胸に頭を沈めるようにして遊ぶという斬新な展示方法。これには道行く人々も注目せざるを得ないようで、パシャパシャと写真を撮る人が多く見られました。

楽しくゲームが遊べそうです


ブースの担当者に聞いたところ、「正面のロボットより注目されてびっくりした」と話していました。いや、これは気になってしまいますよね。20日から一般公開日、ぜひD3パブリッシャーのブースに足を運んで、体験してみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

    【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  3. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

    『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  4. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

アクセスランキングをもっと見る