人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に

その他 全般

【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
  • 【TGS 2014】衝撃の展示方法、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題に
メディアの人だからか、情報収集マニアな筆者は、ときおりリアルタイム検索でいま話題になっていることをチェックするのですが、東京ゲームショウの会場で見ると、『お姉チャンバラ』の試遊台が凄いと話題になっていました。

なんだこれは? と思いブースに行ってみると


正面は地球防衛軍


これは!? と思い、D3パブリッシャーのブースに足を運ぶと迎えてくれたのは、『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』。ブース正面に置かれた巨大ロボットはひときわ目につきます。そしてその後方に置かれていたのが『お姉チャンバラZ2 ~カオス~』です。

お、おう


ブースをよーく見てみると、描かれた女性キャラクターの胸の部分が空いていて、置くにゲーム機があり、胸に頭を沈めるようにして遊ぶという斬新な展示方法。これには道行く人々も注目せざるを得ないようで、パシャパシャと写真を撮る人が多く見られました。

楽しくゲームが遊べそうです


ブースの担当者に聞いたところ、「正面のロボットより注目されてびっくりした」と話していました。いや、これは気になってしまいますよね。20日から一般公開日、ぜひD3パブリッシャーのブースに足を運んで、体験してみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  6. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  8. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  9. カプコンが謎めくティザーサイト「プロジェクト パルマ」をお披露目…主演には梅原裕一郎

  10. 「ダンまち」と『WizardryOnline』がコラボ…「例の紐」が装備アイテムに

アクセスランキングをもっと見る

page top