最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【TGS 2014】『MGS V : TPP』発売時期が2015年に決定!登場キャラが任務に同行してくれる「バディ」システムも

【TGS 2014】『MGS V : TPP』発売時期が2015年に決定!登場キャラが任務に同行してくれる「バディ」システムも

2014年9月18日(木) 13時14分
  • 【TGS 2014】『MGS V : TPP』発売時期が2015年に決定!登場キャラが任務に同行してくれる「バディ」システムもの画像
    【TGS 2014】『MGS V : TPP』発売時期が2015年に決定!登場キャラが任務に同行してくれる「バディ」システムも

コナミデジタルエンタテインメントはPS3/PS4/Xbox 360/Xbox One『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』を2015年に発売すると発表しました。

『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』は、第1作『METAL GEAR』の中で最後の敵として登場した「BIGBOSS(ネイキッド・スネーク)」を主人公として、「なぜ英雄が悪の道へ堕ちることになったのか?」というシリーズ最大の謎となるエピソードが描かれます。

壮大な「メタルギア サーガ(叙事詩)」の原点となる物語を全世界のファンに届けるにあたり、『MGSV:TPP』は、ゲームの舞台をシリーズ最大の広さ・規模へ拡張。時間経過や天候変化の概念を導入したオープンワールドとすることで、決まった攻略法の存在しない“リアル潜入シミュレーター”=本当のステルスゲームへと進化しました。

また、潜入任務をサポートしてくれるバディとして、ゲームに登場するほかのキャラクターをミッションへ同行させる事が可能となる「バディシステム」が発表。これにより、先遣として潜入させたり、自身の攻撃のサポートとして狙撃させたりすることで、プレーの戦略の幅も広がります。

『METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN』は2015年発売予定で、価格は未定。今回の発表にPC版は含まれていません。

(Article written by 栗本 浩大)

ソニーアクセスランキング