人生にゲームをプラスするメディア

朝日新聞が任天堂と読者に謝罪、岩田社長インタビューを実施せずに構成

任天堂 その他

岩田聡社長
  • 岩田聡社長
朝日新聞は、「ソーシャル時代、どう対応?/ゲーム大手4社に聞く」の記事の中で、あたかも任天堂の岩田社長にインタビューしたかのような内容を掲載していましたが、実際には動画での発言をまとめていたにすぎなかったことが判明し、謝罪記事を公開しました。

これは2012年6月8日付けの経済面に掲載されたもので、当時朝日新聞は任天堂に岩田社長への取材を申し込んでいたものの、了解が得られなかったため任天堂のホームページ上の動画の発言内容をまとめてインタビューを受けたかのような内容で記事にしました。 しかし、掲載後に任天堂から「インタビューは受けていない」と抗議を受け、謝罪をしていました。

朝日新聞は今回の謝罪記事の中で、「本来ならインタビューを受けた他の3人とは体裁を変え、動画内の発言であったことを明記するべきでした」としており、今回あらためてこのような内容を公開するにいたったのは、外部からの指摘があり事実関係を改めて調査した結果、紙面でおわびする必要があると判断したためだということです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

    Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  3. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

    『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  6. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  7. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  8. 500円で楽しめるWii U向けサンドボックスゲーム『ブロック ビルダー』8月31日配信

  9. 【日々気まぐレポ】第162回 『ゼノブレイドクロス』のドール「フォーミュラ」がプラキットで登場!完全変形を実現

  10. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

アクセスランキングをもっと見る

page top