人生にゲームをプラスするメディア

ピカチュウの帽子とTシャツに身を包んだ男性がホワイトハウスの敷地に侵入

任天堂 その他

ピカチュウの帽子とTシャツに身を包んだ男性がホワイトハウスの敷地に侵入
  • ピカチュウの帽子とTシャツに身を包んだ男性がホワイトハウスの敷地に侵入
ピカチュウの帽子やTシャツに身を包んだ男性が、ホワイトハイスの敷地に侵入したというニュースが飛び込んできました。

この男性はホワイトハウス北側のフェンスを乗り越えて侵入したということで、駆けつけたシークレットサービスにすぐに取り押さえられました。

目的などは明らかになっていませんが、なぜかピカチュウの帽子とTシャツを着用しており、手にはこれまたポケモンのぬいぐるみを手にしていたと伝えられています。 その結果、事件そのものは平凡ではあるものの、TwitterやFacebookで話題の的となり、瞬く間に全世界に注目されてしまうニュースとなりました。







一体この男性、何を思って侵入の道連れにピカチュウを選んだのでしょうか。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  4. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『逆転裁判6』発売日決定!「真宵」の登場も明らかに…成長した姿が美しい

  7. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  8. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  9. レベルファイブ新作『スナックワールド』アニメ/スマホ版は2017年4月、3DS版は2017年7月登場

  10. 中田譲治が『世界樹の迷宮V』シャーマン少女に渋声アテレコ! 誤解からまさかの展開へ

アクセスランキングをもっと見る

page top