人生にゲームをプラスするメディア

「僕と彼女のゲーム戦争」第7巻は『BF4』がテーマに ― プロゲーマーが監修する、そのストーリーとは

その他 全般

僕と彼女のゲーム戦争7
  • 僕と彼女のゲーム戦争7
ライトノベル「僕と彼女のゲーム戦争」の第7巻が9月10日に発売されます。

「僕と彼女のゲーム戦争(電撃文庫)」は師走トオル氏によるライトノベル作品。主人公、岸嶺健吾があるきっかけで入部した「現代遊戯部」での、仲間たちとのゲーマーな日々を描きます。

第7巻では、部員たちと比べて実力不足を感じていた岸嶺がデバックのアルバイトを通じて知り合ったプロゲーマーのもとへ教えを乞いに行くことを決意。個人修行を終えて挑んだゲーム大会には、かつて岸嶺たちと戦ったこともあるチャンピオンの姿も。岸嶺たちは強敵・社会人チームを相手にゲーム大会団体戦で勝利を目指します。

本作で登場するゲームは全て実在のソフトが使用されていますが、今回テーマとなるのは人気FPSタイトル『バトルフィールド4』。監修として、有名FPSプレイヤーでありプロゲーマーのDustelBox(ダステルボックス)氏が起用されていることが発表されており、本格的な描写が期待できるものとなっています。



「僕と彼女のゲーム戦争7」は9月10日発売予定。価格は590円(税別)です。

(C)TORU SHIWASU/ASCII MEDIA WORKS
(C)KADOKAWA CORPORATION 2014
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 「刀剣乱舞-花丸-」デザインのTカードが登場、「三日月宗近」「加洲清光」などが集合した描き下ろしデザイン

  10. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

アクセスランキングをもっと見る