人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2014】関西初の公式イベント「艦これ展」では、14作家のイラストが展示!アニメの予告編も

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

艦隊これくしょん-艦これ-
  • 艦隊これくしょん-艦これ-
  • 京まふ公式キャラクター「都萌(ともえ)ちゃん」
「京都国際マンガ・アニメフェア2014」にて開催される「京都「艦これ展」」の詳細が公開されました。

「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」は西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市です。その第2会場となる「京都国際マンガミュージアム会場」にて開催される、DMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』の展示会、「京都「艦これ展」」の詳細が明らかになりました。

この展示会では、書籍「艦隊これくしょん ―艦これ― 艦娘型録」所収イラストほか40点以上が展示されるとのことです。

◆作家一覧


・アキラ
・おぐち
・玖条イチソ
・くーろくろ
・コニシ
・しずまよしのり
・しばふ
・ショボン
・草太
・パセリ
・藤川
・みことあけみ
・やどかり
・bob
(敬称略・順不同)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、10体を超えるアニメ版「艦娘」の大判スタンディーPOPも展示。さらんい、2015年1月からTV放送開始のアニメ「艦これ」の予告編も上映合わせて上映が行われます。

「京都「艦これ展」」は、「京まふ2014」開催日である9月20日・21日(土・日)だけでなく、11月9日(日)まで休館日を除き開催されます。また、開館時間(午前10時~午後6時)であればいつでも観覧できますが、「京まふ2014」開催日は開館時間が延長され、午前10時~午後9時まで観覧することが出来るとのことです。

なお、「京都「艦これ展」」の観覧には、ミュージアム入場料(大人800円、中高生300円、小学生100円)以外は、必要ありません。

(C) 2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
(C)藤島康介/クロノギア クリエイティヴ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

    DeNAのゲームプラットフォーム 「AndApp」にて『ゆめにっき』『獄都事変』の配信が開始

  2. 【インタビュー】『シルバー事件』は須田剛一の原点!HDリマスター版は芸術の域に達したプログラムを目コピしていた

    【インタビュー】『シルバー事件』は須田剛一の原点!HDリマスター版は芸術の域に達したプログラムを目コピしていた

  3. FPS『攻殻機動隊オンライン』がSteamにも登場

    FPS『攻殻機動隊オンライン』がSteamにも登場

  4. 【レポート】艦これ×一番カフェ「艦娘だらけの海の家」に潜入!「白露」や「村雨」の録り下ろしボイスも楽しめる

  5. 最高峰の思考エンジン!麻雀アプリの新機軸『 P.A.I システム』搭載!!麻雀ゲームの究極決定版『究極麻雀』が「 EZweb 」にリニューアルオープン!リニューアルで究極の進化を遂げた麻雀サイト!

  6. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

  7. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  8. PC版『地球防衛軍4.1』Steamで7月19日配信、オープニング・DLCセールなども実施

  9. 『ダークソウルIII』を「カニ」一色にしたユーザー出現…鍛冶屋がカニを生み出す

アクセスランキングをもっと見る

page top