人生にゲームをプラスするメディア

【京まふ2014】関西初の公式イベント「艦これ展」では、14作家のイラストが展示!アニメの予告編も

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

艦隊これくしょん-艦これ-
  • 艦隊これくしょん-艦これ-
  • 京まふ公式キャラクター「都萌(ともえ)ちゃん」
「京都国際マンガ・アニメフェア2014」にて開催される「京都「艦これ展」」の詳細が公開されました。

「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」は西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市です。その第2会場となる「京都国際マンガミュージアム会場」にて開催される、DMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』の展示会、「京都「艦これ展」」の詳細が明らかになりました。

この展示会では、書籍「艦隊これくしょん ―艦これ― 艦娘型録」所収イラストほか40点以上が展示されるとのことです。

◆作家一覧


・アキラ
・おぐち
・玖条イチソ
・くーろくろ
・コニシ
・しずまよしのり
・しばふ
・ショボン
・草太
・パセリ
・藤川
・みことあけみ
・やどかり
・bob
(敬称略・順不同)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

また、10体を超えるアニメ版「艦娘」の大判スタンディーPOPも展示。さらんい、2015年1月からTV放送開始のアニメ「艦これ」の予告編も上映合わせて上映が行われます。

「京都「艦これ展」」は、「京まふ2014」開催日である9月20日・21日(土・日)だけでなく、11月9日(日)まで休館日を除き開催されます。また、開館時間(午前10時~午後6時)であればいつでも観覧できますが、「京まふ2014」開催日は開館時間が延長され、午前10時~午後9時まで観覧することが出来るとのことです。

なお、「京都「艦これ展」」の観覧には、ミュージアム入場料(大人800円、中高生300円、小学生100円)以外は、必要ありません。

(C) 2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
(C)藤島康介/クロノギア クリエイティヴ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

    『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

  2. 【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

    【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

  3. 【レポート】エオルゼアでの会見も!ドラマ「FFXIV 光のお父さん」完成発表会

  4. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  5. 『マイクラ』プレイヤーが築いた5年がかりの巨大要塞―データ破損にもめげない!

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. 【年末年始】Steamの名作ビジュアルノベル10選

  8. 『モンハン メゼポルタ開拓記』3月30日でサービス終了、終了理由は“外部環境の変化”によるもの

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る