人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集

ゲームビジネス 人材

スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集
  • スクウェア・エニックス、家庭用RPGに特化した開発スタジオの立ち上げメンバーを募集
このたび、RPGに特化した新規ゲーム開発スタジオの立ち上げに伴うコアメンバーの募集が、新規RPG採用.comにて実施されました。

この募集に採用されると、開発会社に有期雇用社員として籍を置き、少数精鋭チームにおける立ち上げのコアメンバーとしてそれぞれの職務に就き開発に当たることになります。なおこの開発会社への出資は、家庭用ゲーム機向けの非運営型新規RPGタイトルを開発する目的のために、スクウェア・エニックス・ホールディングスが行います。

新規RPG採用.comにて募集している職種は多岐に渡っており、大別すると「ディレクター」や「プランナー」、「プログラマ」に「マーケッター」、そして「デザイナー」の5つのカテゴリーから、全13職種の募集を受け付け中です。ディレクターだけでも「バトルディレクター」と「演出監督督(イベントディレクター)」に分かれており、より専門的で豊富な経験や実績が求められていることを窺わせます。

全13職種の募集となっていますが、採用枠数などは明記されておりません。少数精鋭を掲げている点を鑑みると、採用枠の余裕は少ないことが予想されます。どの職種でも実務経験が問われるため門戸の広い募集ではありませんが、家庭用向けRPGを作りたいと考えている経験者の方は、この機会を生かしてみるのもひとつの道かもしれません。

応募に必要なものは職種によって異なるため、希望職種の詳細を新規RPG採用.comで確認してください。なお締め切りは、2014年9月30日となります。

■新規RPG採用.com
URL:http://www.xn--rpg-l46fv4g868aqu6a.com/index.html
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

    ゲーム実況者をプロデュースする「ワタナベアマダクション」設立、ドワンゴとワタナベエンターテインメントの合弁会社

  3. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

    【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  4. 任天堂・岩田社長の訃報に業界著名人から哀悼の声 ― 桜井政博や吉田修平もコメント

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  7. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

  8. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  9. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  10. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

アクセスランキングをもっと見る