人生にゲームをプラスするメディア

強ボスも普通に倒せる!3DS版『ドラクエX』サービス開始 ― 『冒険者のおでかけ超便利ツール』配信も

任天堂 3DS

3DSでも冒険開始!『ドラゴンクエストX オンライン』
  • 3DSでも冒険開始!『ドラゴンクエストX オンライン』
  • クラウド技術で他機種と遜色ない美しいグラフィックを実現
  • 『ドラゴンクエストX オンライン』パッケージ
  • 『ドラゴンクエストX オンライン』タイトルロゴ
スクウェア・エニックスは、ニンテンドー3DSソフト『ドラゴンクエストX オンライン』のサービスを開始しました。

『ドラゴンクエストX オンライン』は、MMORPGとなった国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング最新作の3DS版です。クラウド技術によって他機種版と遜色ないプレイ感覚を実現。音楽はもちろんオーケストラサウンドが採用されており、Wi-Fiにつなぐことで、いつでも他機種版のプレイヤーと一緒に『ドラクエX』をプレイすることができます。『ドラクエX』は、Wii U/Wii/Windows/dゲーム/Yahoo!ゲーム版も好評発売中です。

本作が本日よりサービス開始となりました。Twitterなどの各SNSではすでに3DS版でプレイしているプレイヤーの感想が多数挙がっており、懸念されていたクラウド技術によるレスポンスのラグなどについても概ね満足といったところ。3DS版で「強ボス」に挑み、無事に撃破できたという報告も挙がっています。ただし、回線が途切れると不都合がある場面や、他のプレイヤーの迷惑となってしまうような場面では、移動中など回線が不安定な場所でのプレイは避けたいところですね。

また、発売前から指摘が多かったフォント(文字)表示については、プロモーション映像などで観たそれとほぼ変わりなく、読みにくさを感じる場合もあるそうで、多少慣れが必要かもしれません。3DSの小さな画面に表示される文字情報を他機種版と同じ量にするための仕様なのでやむなしといった部分もあり、テレビ画面やPCのモニタで大画面でプレイするか、3DSで好きな場所でプレイするか、一長一短と言えそうです。

発売前にクラウド技術に関して懸念されていた不安部分は、実際にプレイすることでほぼ払拭されたようです。

◆ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ超便利ツール


3DS版『ドラクエX』のサービス開始にあわせて、『ドラクエX』のサポートアプリとなるニンテンドー3DSダウンロードソフト『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ超便利ツール』の配信が開始されました。

『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ超便利ツール』は、『ドラクエX』をプレイする際に便利なサポートアプリケーションです。プロフィールやもちものの確認や畑のお世話ができるほか、ふくびき所なども用意されています。容量は269ブロックです。

これまでも3DSではサポートアプリとして『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール』が配信されていますが、長らく機能アップデートなどが行われず、後発のスマートフォン版『おでかけ便利ツール』に大きく遅れを取る形になっていました。今回新たにリリースされた『おでかけ超便利ツール』は、スマートフォン版の『おでかけ便利ツール』とほぼ同等の仕様となります。現在は、一部の機能しか使用することはできませんが、今後アップデートで順次機能が追加されていきます。

現状では3D表示や「すれちがい通信」にも非対応となっており、初代『おでかけ便利ツール』で楽しめたライブカメラの3D表示や、現実ですれ違ったプレイヤーと「アストルティア」ですれ違うことでご褒美がもらえる「ダブルすれちがい」などは利用できません。今後のアップデートでこれらに対応するかは不明ですが、少なくとも現在は目的別で『おでかけ超便利ツール』と『おでかけ便利ツール』を併用する必要がありそうです。

また、本作の利用には「スクウェア・エニックス アカウント」が必要です。『おでかけ超便利ツール』からも無料で簡単に作ることができるので、3DS版から『ドラクエX』のプレイを始めた方など、アカウントを持っていない方はぜひ作成しておきましょう。

スマートフォン版でもお馴染みの、更に便利な機能を利用できる「プレミアムコンシェルジュ」で使用する通貨「ジェム」は、1日1回のログインで10ジェム支給されるほか、課金で追加購入することも可能です。また、登録キャラクターを追加する場合(最初の1人は無料)も、1キャラ300円(税込)の課金チケットが必要となります。これらは、ニンテンドーeショップを介した購入となります。

■ジェムの価格
100ジェム 100円(税込)
600ジェム 500円(税込)
1,200ジェム 900円(税込)
2,400ジェム 1,500円(税込)
4,800ジェム 3,000円(税込)
9,600ジェム 5,800円(税込)
※3段階の年齢制限制となっており、それぞれで購入できるジェムの上限が異なります


尚、本作をダウンロードするには、専用のQRコードを3DSで読み取る必要があります。以下のページにあるQRコードを3DSのカメラで読み取り、ニンテンドーeショップからダウンロードしてください。

■目覚めし冒険者の広場
ニンテンドー3DS専用ソフト「冒険者のおでかけ超便利ツール」配信開始!
http://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/443cb001c138b2561a0d90720d6ce111/

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

いよいよ3DSでも始まった「アストルティア」での冒険。冒険のスタートがしやすくなる「新人さん&カムバックさん 応援キャンペーン」も実施中なので、この機会に『ドラクエX』のスタートはもちろん、久しぶりにプレイしてみてはいかがでしょうか。

3DS『ドラゴンクエストX オンライン』は、好評発売中で価格は3,800円(税抜)です。

『ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ超便利ツール』は、好評配信中で価格は基本無料のアイテム課金制です。

(C)2012-2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  10. Wii U GamePadにはリージョンロックがある?北米版と日本版を使って色々と検証してみた

アクセスランキングをもっと見る

page top