人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場

ソニー PS4

「HDMIビデオキャプチャーボックス」
  • 「HDMIビデオキャプチャーボックス」
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
  • ゲーム画面をPCなしでUSBメモリに録画できる「HDMIビデオキャプチャーボックス」登場
上海問屋は、PCなしでゲーム画面などをキャプチャーすることができる「HDMIビデオキャプチャーボックス」の販売を開始しました。

「HDMIビデオキャプチャーボックス」は、面倒な設定などは不要で、HD画質の映像を簡単に録画できる「PCレス録画」専用のビデオキャプチャーユニットです。PS4やPS3、Xbox 360、Wii Uなどのゲーム機のプレイ映像の録画も行うことができる本商品は、PC上でのキャプチャーができない分、コストが抑えられており、買い求めやすい価格になっています。

映像は、USBポートにUSBメモリやポータブルHDDなどを接続して直接保存します。操作は、本体の録画ボタンを押すだけで、録画の開始、終了ができる簡単なものです。コーデックは、高圧縮で画質劣化も少なく、汎用性の高い「H.264/MPEG-4 AVC」。「パススルー出力」に対応し、録画中も遅延の無いリアルタイムの映像で、ゲームプレイに影響しません。ビデオ編集ソフトウェア「Arcsoft ShowBiz 3.5」のインストールCDが付属しており(インストールは必須ではありません)、ソフトウェアを使用して、録画した動画をパソコン上で編集することも可能です。

◆「HDMIビデオキャプチャーボックス」


・価格:8,499円(税込)
・電源:DCV/2A
・入力:HDMI×1/コンポーネント(Y・Pb・Pr L/R)×1
・出力:HDMI×1(パススルー出力)
・入力解像度:1080p/1080i/720p/480p (最大1080p/60fps)
・キャプチャー可能解像度:1080p/1080i/720p/480p (最大1080p/30fps)
・動画保存形式:H.264/MPEG-4 AVC
・外部ストレージ:USBメモリ、外付けHDDなどのUSBストレージ(FAT/FAT32/NTFS)※ exFATフォーマットは対応していません。
・付属品:クイックスタートガイド、ソフトウェアCD、ACアダプター、HDMIケーブル、コンポーネント接続用アダプター
・サイズ:横11×縦7.5×厚み2.7 (cm)
・重量:約135g
・製品保証:購入後 6ヶ月間



HDCPなど、コピーガードが掛かっている映像ソースではHDMI接続での録画はできません。録画ファイルは1つにつき最大1.95GB(1.95GBを越える録画がされた場合はファイルが分割されます)。ストレージの容量が限界になったり、入力機器の信号が途切れると自動的に録画停止されます。なお、アップスケールは対応していません

Copyright (C)SHANGHAI DONYA. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

    PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

  3. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  4. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  5. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  6. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  7. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  8. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  9. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  10. 北海道も作れちゃう!?『Birthdays the Beginning』新たなゲームモードの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top