人生にゲームをプラスするメディア

紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認

ソニー PS4

紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
  • 紳士のVR『サマーレッスン』まとめ ― チューは避けてしまうが、キービジュアルにベッドを確認
9月1日に実施された「SCEJA Press Conference 2014」にて発表された、VRヘッドセット「Project Morpheus」のデモ『サマーレッスン』に関して、今判明している情報をまとめます。

このデモの開発を担当するのは、バンダイナムコで『鉄拳』シリーズのプロデューサーとして活躍している原田勝弘氏です。原田氏のTwitterによると、動物でも男性でも基本的には制限なく出すことは可能。さらに、コリジョンではなくプレイヤーの視線と挙動に対してキャラが姿勢制御し、トゥーンシェードなど様々な技術を使用することもできます。ただし、それが違和感なく表示されるかは別問題で、姿勢制御や画角等々のノウハウが重要になってくると説明。このノウハウに関して原田氏は、「今のところあの技術は俺しか扱えない。」と自負しており、この紳士的なVR体験の更なる発展に期待が集まります。


なお、こちらのデモは東京ゲームショウ2014で展示されます。その際に実装されるAIでは、キャラクターがプレイヤーの存在や視線、姿勢を認識し、チューは避ける設定に。ただし、Twitterで密かに公開されたキービジュアルには、プレスカンファレンスで披露されたムービーに映し出されなかったベットが描かれており、男性には嬉しい体験ができるかもしれまん。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  2. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  5. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  8. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  9. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top