人生にゲームをプラスするメディア

河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成

その他 全般

河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
2014年2月に、ワンダーフェスティバルで発表されたレーシングチームとメカニックデザイナーである河森正治のコラボレーション企画が、いよいよ本格的に動きだした。この企画は「初音ミクGTプロジェクト」、2008年より初音ミクをデザインした痛車でSUPER GTでレースに挑むグッドスマイルレーシングと、日本を代表するメカニックデザイナーである河森正治が手を組んだものだ。

プロジェクトのオフィシャルサイトがこのほどオープンし、情報発信を開始した。公式サイトの「河森正治×グッドスマイルカンパニー 本格始動。」の文字が印象的だ。また、プロジェクト始動に合わせて、3DアニメスタジオのサンジゲンによるPVが制作され公開された。

「初音ミクGTプロジェクト」は、河森正治とグッドスマイルカンパニーの安藝貴範が共に車好きであることがきっかけになっている。河森がレースカーがロボットに変形するコンセプトと女性的なボディラインをイメージしたデザインを制作、2014年2月9日に幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2014[冬]で行ったSUPER GT参戦決起集会で発表した。



この際の反響の大きさがさらに商品化につながったようだ。公式サイトによれば、それから6ヶ月をかけて河森正治自身によるさらなるディテールアップと、変形機構に特化した開発チームによる設計検証を行ったという。商品化目前としており、ファンの前に新たなこのデザインが届けられそうだ。

記事提供元: アニメ!アニメ!
《アニメ!アニメ!》

その他 アクセスランキング

  1. 「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

    「ハイスコアガール」連載再開&約3年ぶりの新刊発売!リニューアル版では登場作品が変更に

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

    TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  4. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

  5. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  6. 原作に忠実なOVA版「ヘルシング」8月9日よりAbemaTVにて全話配信決定!

  7. 「BLAME!」ティザーPV公開!ハードSF世界を3DCGで描き出す

  8. 「こち亀」おそ松さん、ガルパン、オーフェンなどとコラボしたノベライズアンソロジー刊行

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. 「マクロスΔ」OST第2弾発売へ…ワルキューレ・2ndシングルの購入特典も

アクセスランキングをもっと見る

page top