人生にゲームをプラスするメディア

子供に人気のキャラクター調査で「妖怪ウォッチ」が「ミッキー」と同じ2位に、ただし母親からは支持を得られず

その他 全般

ジバニャン
  • ジバニャン
メディアやネットのリサーチを行うビデオリサーチは、「キャラクターと子供マーケット調査」を行い、「妖怪ウォッチ」が初登場で第2位となったことを発表しました。

この「キャラクターと子供マーケット調査」は、満3歳~満12歳の子供を対象に年2回(6月、12月)実施している調査で、子供に人気のキャラクター、そして母親に人気のキャラクターを調べています。調査結果は以下のようになります。

■子供に人気のキャラクター
1位:ドラえもん
2位:ミッキーマウス
2位:妖怪ウォッチ

■母親に人気のキャラクター
1位:となりのトトロ
2位:ミッキーマウス
3位:くまのプーさん

今回は子供に人気のキャラクターとして、「妖怪ウォッチ」が初登場で2位に食い込んでいます。前回の調査で3位にいた「となりのトトロ」を追い抜いて、「ミッキーマウス」と同率の人気を得ているとのこと。また、男児からの人気が大きいようです。

ただし、母親部門では「妖怪ウォッチ」がベスト20にもランクインしていません。このため、親世代にはまだ浸透しきっていないようです。

「キャラクターと子供マーケット調査」の調査概要は以下のようになります。

■調査概要
調査方法:郵送調査
調査地域:東京駅を中心とした半径30km圏
調査対象者:調査時に満3歳~満12歳の男女個人(中学生は除く)
記入者は、全ての対象者の母親または母親代行者とする
有効標本数:622人
標本抽出法:ビデオリサーチモニター名簿より満3歳~満12歳の男女を住民基本台帳の性・年齢構成比を基に抽出
調査期間:2014年6月2(月)~6月8日(日)
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

    青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  2. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

    【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. 劇場版「ソードアート・オンライン」×「神田明神」コラボ絵馬が発売、縁起物のオリジナルイラストデザインが使用

  5. 【クイズ】GAMEMANIA!:スーファミ特集

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  7. 【昨日のまとめ】『FGO』新章「-Epic of Remnant-」紹介ページ公開、Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売、『Horizon Zero Dawn』海外向けゲーム紹介映像…など(2/18)

  8. 【お知らせ】「ゲームクラウドアワード2017」の投票を開始しました

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. 【日々気まぐレポ】第186回 話題のフレームアームズ・ガール新作「フレズヴェルク」を、あえて素体だけで遊んでみた

アクセスランキングをもっと見る