人生にゲームをプラスするメディア

【日々気まぐレポ】第62回 意外に高難度な「星のカービィ つむつむ」で遊んでみた

その他 玩具

星のカービィ つむつむ
  • 星のカービィ つむつむ
  • 積む積む(まだ簡単)
  • ワープスターも付属
  • わっしょい!
  • 普通にディスプレイしても楽しい
  • 正直実物はもっとカワイイです
インサイドを御覧の皆様、こんにちは。ライターひびきによる「ほぼ」隔週連載「日々気まぐレポ」、第62回目でございます。

今週1週間、様々なニュースがありましたね。新機種「New 3DS/LL」の発表や『スマブラ3DS/Wii U』に『ゼノブレイド』シュルクが参戦したり、その『ゼノブレイド』が「New 3DS」向けにリメイクされたり。予てから「巨神脚」を立体視ONで駆けまわりたい!と思っていたので願ったり叶ったり。この週末はテンション上がりすぎて疲れました……。が、そんな中でも筆者が注目したいのがiOS/Android向けアプリ『ZOIDS Material Hunters(仮題)』の発表。「ゾイド」のアクションゲームとしては、かなり久しぶりとなるタイトルです。GC『バーサス』シリーズやAC『インフィニティ』に近いタイプの画面のようですが現段階ではまだ詳細は不明。また、従来シリーズとは異なりゾイドコンセプトアートから連なる「ゾイドオリジナル」を題材にした初のゲームとあって期待が膨らみますね。というか、「ゾイド」というIPでまたゲームが出るというだけで既に感涙モノです。生きててよかった……。

さて、本日は、エンスカイより発売されております「星のカービィ つむつむ」をご紹介。こちら先月発売が予定されていたものですが急遽発売が延期に。その後、無事今月中旬に発売となった人気商品で、一部では入手困難になっていたのだとか。筆者も発売日から遅れること数日なんとか手に入れることが出来ましたので早速レビューしていきたいかと思います。

◆カービィの「つむつむ」


このアイテムは、商品名の通り「カービィ」を積んで楽しむミニフィギュアです。PVC製で軽く、少しプニッとした感触のある可愛いフィギュアとなっています。

それぞれのカービィは別々の表情、ポーズが取られており、ゲーム中の勇ましいカービィやアニメを彷彿とさせるコミカルな表情など様々なバリエーションのカービィを楽しむことが出来ます。一個一個の出来がいいので単体で飾っても楽しむことが出来ますね。眺めていても楽しい、秀逸なデザインが特徴のアイテムとなっています。

ちなみに似た名前似たコンセプトの某かがありますが特に関係はないようです。ハハッ。

◆積んで遊ぼう


それぞれバラバラと飾っていても楽しいのですがやはり「つむつむ」というからには積んで楽しみたい所。パッケージの裏にはレベル1からレベル6までの積み方の例が掲載されていますので早速チャレンジしていきたいかと思います。

■レベル1 カービィ2だんつみ
これまぁ、単純に2個のカービィを使って積むだけですので楽勝……かとおもいきや意外とバランスが難しいです。

■レベル2 カービィでサンド!
ワープスターを担ぎあげるカービィとそれに乗るカービィのサンドイッチ。簡単そうに見えるのですが上のカービィを載せた時点で罰ランス崩壊。小1時間挑戦しましたけどついぞクリアすることは出来ませんでした。

■レベル2 おみこしわっしょい!
ワープスターを3個のカービィでもちあげその上に寝ているカービィを置くというもの。さすがに土台が3個もあると安定します。レベル1よりも簡単かもしれません。

■レベル3 縁の下のちからもち!?
レベル2の「おみこしわっしょい!」の上にさらに2個のカービィを乗せるというもの。要は3段積みさえクリアすればいいのでこれもまだ簡単な方です。30分位かかりましたけど……。

■レベル4 カービィピラミッド
組体操のように3段のピラミッドを作るというもの。これも土台がしっかりしていると思いきや、下段のカービィが踏ん張れずに崩壊してしまいます。バランス以外にも接地面のグリップなど注意が必要です。

■レベル4 みんなでワープ!
ワープスターの上に全てのカービィを乗せると言うもの。ところ狭しとパズルのようにかみ合わさっているので意外とバランスはいいです。

■レベル5 なにがみえる?
ワープスターの上に土台を数体で構築し、その上にカービィを5段積みするというもの。まず5段積みというのがすでに高難度です。諦めましょう。

■レベル6 みんなで協力
4段積みのカービィで二段積みをサンドするというもの。見た目的には安定してそうです。が、ダメでした。

■レベル6 天まで届け
うん、それ無理。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

……とまぁあっけなく惨敗、予想外に手強いです。もちろん、「カービィつむつむ」の積み方は掲載されている例だけではありません、遊び方は人それぞれ。独自の積み方を考案するもよし、他のフィギュアと組み合わせて遊ぶもよし、ディスプレイするだけでもバリエーションは無限大です。

また、そもそもが単なるよく出来たカービィのフィギュアですので、幅広い年齢層でも楽しめるアイテムとなっています。実際、筆者の母(アニメカービィファン)に渡してみたところ、かなり熱中して遊んでいました。積むというよりは様々な表情のカービィを組み合わせて写真を撮るといった遊び方でしたが、それはそれで楽しみ方の一つなのではないでしょうか。

カービィファンにとっては正にマストバイなアイテム。是非手にとって実際に遊んでみて欲しいですね。

「星のカービィ つむつむ」は好評発売中。価格は2,376円(税込)です。

(C)Nintendo/HAL Laboratory,Inc.


■筆者紹介:ひびき
ゲームやアニメが大好きな駆け出しライター。
カービィとは初代GB版からの長い付き合い。
親子揃ってアニメカービィを見ていた少年時代。
ニコニコ動画や3DSでアニメ配信、ないかなぁ。

Twitter:@hibiki_magurepo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

    『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  3. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  4. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  5. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  6. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  7. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『モンハン メゼポルタ開拓記』ハンター図鑑Vol1…50キャラのイラストと設定を一挙公開

  10. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top