人生にゲームをプラスするメディア

ラプチャーへようこそ、iOS版『バイオショック』配信開始

モバイル・スマートフォン iPhone

ラプチャーへようこそ、iOS版『バイオショック』配信開始
  • ラプチャーへようこそ、iOS版『バイオショック』配信開始
  • ラプチャーへようこそ、iOS版『バイオショック』配信開始
  • ラプチャーへようこそ、iOS版『バイオショック』配信開始
8月初旬に発表されたiOS版『BioShock』が、iTunesストアでリリースしました。

本作は、2007年に発売したIrrational Games開発の初代『BioShock』をiOSへ移植した作品です。

このiOS版は、グラフィックやタッチスクリーンによる操作などがiPad/iPhone向けに調整されています。さらに、新リーダーボードシステムやデジタルアートブック、サードパーティー製のゲームパッドに対応していることも特徴です。

iOS版『BioShock』は国内からでも購入可能。価格は1,500円です。対応言語に日本語はありませんが、名作と言われるこの作品をプレイするには良い機会ではないでしょうか。
記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

    『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  2. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  3. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

    『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

  4. 『夢色キャスト』×『アイ★チュウ』コラボニコ生が8月31日21時より放送決定!両タイトルに視聴者プレゼントも

  5. 横須賀市が「ヨコスカGO宣言」を発表! 『ポケモンGO』の推進と安全、地域の交流をサポート

  6. 【ゲームの中では傍若無人】40回:『Mars: Mars』 火星開拓は己の屍を越えてゆけ

  7. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  8. 『ポケモンGO』アップデート実施…ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

  9. 『ポケモンGO』利用実態の調査報告…8割が「歩きスマホが増えた」と実感、会話や運動が増えたとの声も多数

  10. 『オルタナティブガールズ』大型アプデで「VRラウンジ」&「バーチャルタワー」が実装

アクセスランキングをもっと見る

page top