人生にゲームをプラスするメディア

リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも

その他 玩具

リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
  • リボルテックとしても使える「ダンボー」のUSBハブ登場、様々なUSB機器と合体させる新たな遊びも
プラネックスは、USBハブ「DANBOARD USB HUB DB-HUB01」を発売します。

「DANBOARD USB HUB」は、あずまきよひこ氏による人気漫画「よつばと!」に登場するキャラクター「ダンボー」をモチーフとしたUSB2.0バスパワー対応のUSBハブです。ダンボーの頭を模したUSBハブで、背面に4口のUSBポートを装備。さらに動作時インジケーターとして目が光るギミックも備えられており、ファンには嬉しい仕様となっています。

また、このUSBハブの最大の特徴として、底面に海洋堂の承諾を得て「リボルバージョイント」対応の取り付け穴が備えられており、「リボルテック」シリーズと組み合わせることが可能になっている点があります。もちろん、リボルテック「ダンボー」の身体と合体することも可能。「USBポートを搭載したダンボーのフィギュア」として、WEBカメラを搭載した「警備ダンボー」やUSB扇風機を取り付けた「涼風ダンボー」など、様々なUSB機器と組み合わせて遊べるアイテムとなっています。

ダンボーのUSBガジェットとしては「cheero Power Plus DANBOARD version」シリーズなどのモバイルバッテリーが人気でしたが、今回のUSBハブはPCなどにも利用できるアイテムとして、様々な組み合わせで楽しむことができそうです。

「DANBOARD USB HUB DB-HUB01」は2014年8月26日発売予定。価格は2,200円(税込)です。

Character of DANBOARD (C)KIYOHIKO AZUMA / YOTUBA SUTAZIO
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー、「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイト、『Fate/Grand Order』「マシュ」のCV変更…など(9/26)

    【昨日のまとめ】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー、「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイト、『Fate/Grand Order』「マシュ」のCV変更…など(9/26)

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  4. FC/FC互換機向け新作『キラキラスターナイト DX』10月6日発売決定

  5. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  6. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  7. バンダイ公式による「ガシャポンマシン」にプレミアムセットが登場! 本物の硬貨が使えるリアル志向、サイズは約1/2

  8. 「ダンガンロンパ3」BD BOX IIIにPCゲーム『霧切草』が付属…あの伝説のサウンドノベルが蘇る!?

  9. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  10. 「仮面ライダーエグゼイド」 放送直前キャストトーク番組の配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top