人生にゲームをプラスするメディア

五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現

その他 フォトレポート

五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現
  • 五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現
  • 五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現
  • 五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現
  • 五代目ジェームズ・ボンドがN64『ゴールデンアイ 007』を実際にプレイ!海外TV番組で夢の企画が実現


1997年にニンテンドウ64向けにリリースされて以来多くのFPSユーザーに愛されてきた『ゴールデンアイ 007』を、五代目ジェームズ・ボンドことピアース・ブロスナンが実際にプレイする映像が公開されています。


記事上部の映像は、海外テレビ番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」で放映されたワンシーン。往年の人気FPSを映画「007 GoldenEye」で主演を務めたピアース・ブロスナンがプレイする貴重な映像となっています。相手プレイヤーは「サタデー・ナイト・ライブ」などでおなじみのジミー・ファロン。『ゴールデンアイ 007』のパッケージが机の上に持ち出された途端にスタジオも歓喜に包まれ、ファロンも同作への愛をジェームズ・ボンド本人に熱弁。完全に冷静なピアース・ブロスナンとのギャップも見ものです。

もちろんピアース・ブロスナンはジェームズ・ボンドに扮してプレイ。両人共に妙なテンションで対戦しており、マップ内で突然出食わして「ハロー!ミスターボンド!」「ハロー!ミスターファロン!」となぜか大声で挨拶を交わすシーンは、まるでゲームに熱中する少年のようです。

道すがら、拳銃「DD44」を手にした名司会ファロンと、防弾チョッキを着ながらチョップを炸裂させるリアルジェームズ・ボンド。その死闘の行く末は、ご自分の眼で確かめてみてください!

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  3. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  4. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  5. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  6. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  7. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  9. 【特集】『新生活にオススメのスマホゲーム』3選―注目の通信プランも紹介!

  10. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

アクセスランキングをもっと見る