人生にゲームをプラスするメディア

3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも

任天堂 3DS

3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
エインシャントは、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』を2014年9月に配信すると発表しました。

『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』は、Xbox 360のXbox LIVE インディーズゲームで登場した『まもって騎士』の続編となる作品で、ファイター・ニンジャ・アマゾン・メイジなどのキャラを操作し、お姫様やお城を守るアクションゲームです。

前作からさまざまな部分がパワーアップしており、遠距離攻撃の得意な「アーチャー」と防御に長けた「ジイヤ」が新キャラクターとして登場しているほか、キャラクターは敵から得たお金でレベルアップできるようになり、スキル構成のカスタマイズや武器の作成も可能になっています。もちろん、音楽は今回も古代祐三氏が担当しており、本物の8ビットサウンドが楽しめるとのこと。



また、前作では攻めてくる敵をひたすらに倒すだけだったのですが、鍵を手に入れて自ら攻めに行く要素が取り入れられたり、ソロプレイも楽しめるよう傭兵を雇えるようになっています。更にはマップエディタが付属しており、作ったマップをQRコードで共有できるほか、ダウンロードプレイにも対応しています。

なお公式サイトでは、レトロ風なパッケージ画像(展開図も公開)や、懐かしの雑誌風のゲーム紹介、そして「ファミコンキッドまもる」という強引な展開で本作を紹介してくれる漫画も掲載されています。

そして、『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』ではゲーム実況プレイヤー「M.S.S Project」とのコラボレーションが行われる予定です。「M.S.S Project」のメンバーが本作のキャラクターとして登場するうえ、新ストーリー・システム・必殺技を搭載した追加コンテンツ第1弾が2014年秋に配信予定となっています。

また、『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』は“実況フリー”タイトルとなっており、非営利目的の実況プレイおよびプレイ動画の配信においては、エインシャントの許可なく自由に利用できるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『みんなでまもって騎士』は、2014年9月配信予定です。

(C)Ancient corp., 2014 (C)Yuzo Koshiro
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモンGO』増田順一のブログへ配信時期に関する疑問コメントが殺到、その数2000件超え

アクセスランキングをもっと見る

page top