人生にゲームをプラスするメディア

3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも

任天堂 3DS

3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
  • 3DS『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』発表、古代祐三氏のサウンドが楽しめるのはもちろん「M.S.S Project」とのコラボも
エインシャントは、ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』を2014年9月に配信すると発表しました。

『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』は、Xbox 360のXbox LIVE インディーズゲームで登場した『まもって騎士』の続編となる作品で、ファイター・ニンジャ・アマゾン・メイジなどのキャラを操作し、お姫様やお城を守るアクションゲームです。

前作からさまざまな部分がパワーアップしており、遠距離攻撃の得意な「アーチャー」と防御に長けた「ジイヤ」が新キャラクターとして登場しているほか、キャラクターは敵から得たお金でレベルアップできるようになり、スキル構成のカスタマイズや武器の作成も可能になっています。もちろん、音楽は今回も古代祐三氏が担当しており、本物の8ビットサウンドが楽しめるとのこと。



また、前作では攻めてくる敵をひたすらに倒すだけだったのですが、鍵を手に入れて自ら攻めに行く要素が取り入れられたり、ソロプレイも楽しめるよう傭兵を雇えるようになっています。更にはマップエディタが付属しており、作ったマップをQRコードで共有できるほか、ダウンロードプレイにも対応しています。

なお公式サイトでは、レトロ風なパッケージ画像(展開図も公開)や、懐かしの雑誌風のゲーム紹介、そして「ファミコンキッドまもる」という強引な展開で本作を紹介してくれる漫画も掲載されています。

そして、『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』ではゲーム実況プレイヤー「M.S.S Project」とのコラボレーションが行われる予定です。「M.S.S Project」のメンバーが本作のキャラクターとして登場するうえ、新ストーリー・システム・必殺技を搭載した追加コンテンツ第1弾が2014年秋に配信予定となっています。

また、『みんなでまもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』は“実況フリー”タイトルとなっており、非営利目的の実況プレイおよびプレイ動画の配信においては、エインシャントの許可なく自由に利用できるとのこと。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『みんなでまもって騎士』は、2014年9月配信予定です。

(C)Ancient corp., 2014 (C)Yuzo Koshiro
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

    『スプラトゥーン2』には新たなギアパワーも登場か?ギアおよびギアパワーの情報が一部公開

  2. 3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

    3DS『FE エコーズ』映像で新要素を紹介─装備品を使い続けて「戦技」を取得、1手単位で巻き戻す「ミラの歯車」など

  3. ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

    ニンテンドースイッチに『メタルスラッグ』登場! 3月30日より配信開始

  4. Wii UのVCで『美少女雀士スーチーパイ』『シティコネクション』などが配信開始、シティコネクションの4タイトルが登場

  5. 群像劇RPG『アライアンス・アライブ』体験版が3月30日0時より配信開始

  6. 『ミートピア』無料体験版の配信スタート! 序盤をまるごとプレイ可能

  7. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  8. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  9. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  10. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る