人生にゲームをプラスするメディア

日本人クリエイターが設立した新スタジオ処女作『カオスセンチュリオン』初トレイラー

モバイル・スマートフォン 全般



新進気鋭のスタジオによる処女作『カオスセンチュリオン』のトレイラーが公開されました。製作は日本の新たなスタジオ「オリフラム」。2014年に創設されたこのスタジオは、過去に『キングダムハーツ』シリーズや『ディシディア ファイナルファンタジー』シリーズを手がけた池田隆児氏と『バイオハザード』シリーズや『ファイナルファンタジーXI』シリーズを手がけた岩尾賢一氏が代表となっています。

本作はガンナーやハルバート、エンジニアなどの兵隊やキャノン部隊、戦車やパワードスーツ部隊を率いて、文明が崩壊した近未来を舞台に資源戦争を繰り広げるRTS作品。巨大な四足歩行のロボットから中世の甲冑を彷彿させる装備まで、様々な世界観がミックスされた魅力的なキャラクターデザインは、過去に同社スタッフが携わった『ファイナルファンタジー』の要素も一部感じられます。

トレイラー内では「モバイルゲームに一石を投じる」といったメッセージが盛り込まれており、モバイル向けタイトルであることが予想される本作。配信時期などは未定ですが、日本のスタジオによる新たな作品として、実績もあるスタッフが一堂に会し製作が進められており、その完成が待たれます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  3. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

    【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  4. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  5. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  6. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  7. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

  8. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  9. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  10. 『ポケモンGO』E3 2016情報まとめ、ポケモン交換や協力イベントなどが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top