人生にゲームをプラスするメディア

『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』ストーリーモードも基調としたシステムが明らかに(訂正)

ソニー PSV

SCE公式サイトより
  • SCE公式サイトより
  • SCE公式サイトより
ソニー・コンピュータエンタテインメントのサイト上で、PS Vita『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』の情報が公開されています。

『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』は、TVアニメ「ラブライブ!」を題材にしたリズムアクションゲームです。本作は、μ’sメンバーによるシャッフルユニットの名前を冠した『Printemps』、『BiBi』、『lily white』の3バージョンが用意されており、今回は共通の基本システムが公開されています。

本作は、μ’sのライブを成功させるため、プレイヤーとそれぞれのユニットのメンバーが奮闘する「ストーリーモード」が中心となっています。ストーリーの最中にはライブを行うリズムゲームパートやサブシナリオが発生するのですが、このサブシナリオには各バージョンで専用のものが存在しており、本編では語られなかったエピソードからμ’sメンバーの新たな一面を発見できるとのこと。

リズムゲームパートではまず、ディスカッションパートで楽曲やメンバーの衣装、ステージを設定することができます。ライブが始まるとリズムアクションパートとなり、画面の各所から流れてくるターゲットとリズムマーカーに合わせてボタンを押し、高得点を狙います。うまくコマンドを入力できればギミックを発動できるほか、お気に入りのメンバーに固有のアピールをさせてライブをさらに盛り上げるフィーチャーも可能です。

また、「ストーリーモード」だけではなく、自由にライブを作れる「フリーライブ」モードや、特定条件の達成を目指す「ライブミッション」も用意されています。収録楽曲にはTVアニメのものもあり、バージョンごとに違ったユニットの楽曲やソロ楽曲が収録されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS Vita『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』は 2014年8月28日発売予定で、価格はパッケージ版が6,480円(税別)で、DL版が5,980円(税別)です。

【訂正】
本作がPS Vita TVに対応する旨をお伝えしましたが、これはSCEJAの誤表記であり、先ほど修正されました。これに伴い、こちらの記事も修正すると共に、お詫びいたします。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  2. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催―『BF1』『FIFA』『タイタンフォール2』がラインナップ!

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催―『BF1』『FIFA』『タイタンフォール2』がラインナップ!

  3. 【PS3 DL販売ランキング】『三國志13』や『『新・ロロナのアトリエ』などコーエーテクモゲームスタイトルが相次いで浮上(2/22)

    【PS3 DL販売ランキング】『三國志13』や『『新・ロロナのアトリエ』などコーエーテクモゲームスタイトルが相次いで浮上(2/22)

  4. 世界観構築の鍵に迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け発売カウントダウン映像

  5. 『ニーア オートマタ』コラボカフェを東京秋葉原で実施中!3月6日には公開生放送収録も実施決定

  6. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  7. 『閃乱カグラ PBS』各ウォーターガンには2種類のモードが! 戦況に応じて切り替えろ─購買部ではお気に入りキャラがエプロン姿に…

  8. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  9. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  10. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

アクセスランキングをもっと見る