人生にゲームをプラスするメディア

『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』ストーリーモードも基調としたシステムが明らかに(訂正)

ソニー PSV

SCE公式サイトより
  • SCE公式サイトより
  • SCE公式サイトより
ソニー・コンピュータエンタテインメントのサイト上で、PS Vita『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』の情報が公開されています。

『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』は、TVアニメ「ラブライブ!」を題材にしたリズムアクションゲームです。本作は、μ’sメンバーによるシャッフルユニットの名前を冠した『Printemps』、『BiBi』、『lily white』の3バージョンが用意されており、今回は共通の基本システムが公開されています。

本作は、μ’sのライブを成功させるため、プレイヤーとそれぞれのユニットのメンバーが奮闘する「ストーリーモード」が中心となっています。ストーリーの最中にはライブを行うリズムゲームパートやサブシナリオが発生するのですが、このサブシナリオには各バージョンで専用のものが存在しており、本編では語られなかったエピソードからμ’sメンバーの新たな一面を発見できるとのこと。

リズムゲームパートではまず、ディスカッションパートで楽曲やメンバーの衣装、ステージを設定することができます。ライブが始まるとリズムアクションパートとなり、画面の各所から流れてくるターゲットとリズムマーカーに合わせてボタンを押し、高得点を狙います。うまくコマンドを入力できればギミックを発動できるほか、お気に入りのメンバーに固有のアピールをさせてライブをさらに盛り上げるフィーチャーも可能です。

また、「ストーリーモード」だけではなく、自由にライブを作れる「フリーライブ」モードや、特定条件の達成を目指す「ライブミッション」も用意されています。収録楽曲にはTVアニメのものもあり、バージョンごとに違ったユニットの楽曲やソロ楽曲が収録されています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS Vita『ラブライブ! スクールアイドルパラダイス』は 2014年8月28日発売予定で、価格はパッケージ版が6,480円(税別)で、DL版が5,980円(税別)です。

【訂正】
本作がPS Vita TVに対応する旨をお伝えしましたが、これはSCEJAの誤表記であり、先ほど修正されました。これに伴い、こちらの記事も修正すると共に、お詫びいたします。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  2. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

    『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  3. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

    非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  4. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  5. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

  6. 北海道も作れちゃう!?『Birthdays the Beginning』新たなゲームモードの情報が公開

  7. 『DEATH STRANDING』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  8. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  9. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  10. 『魔女と百騎兵2』店舗別特典を一挙お届け! DLCや描き下ろし布ポスターなどズラリ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top