人生にゲームをプラスするメディア

【GC 14】新作『トゥームレイダー』のXbox独占契約についてPhil Spencer氏が明確化

マイクロソフト Xbox One

一連のgamescom発表の中でも最大級の関心を集めたと言っても過言ではない、『Rise of the Tomb Raider』のXboxプラットフォーム独占。この契約発表については様々な情報が飛び交っていましたが、欧州大手メディアEurogamerの取材に対し、MicrosoftのXbox部門代表Phil Spencer氏が口を開き改めて明確化しました。

まずSpencer氏は、『Rise of the Tomb Raider』がXbox OneとXbox 360両方で発売になることを認め、今回の独占契約には“期間”が設けられていることを明らかに。ただし、独占期間がいつまで持続するのかについては口を閉ざしたままで、フランチャイズやスタジオを買収したわけではなく、シリーズや作品の将来に関しては一切話すつもりないとの考えを強調しています。

【GC 14】『Rise of the Tomb Raider』のXbox独占契約についてPhil Spencer氏が明確化

《riot_兄》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

    Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

  2. 「Xbox360ハードディスク(250GB)」3月11日に発売決定!

    「Xbox360ハードディスク(250GB)」3月11日に発売決定!

  3. 【GC 14】新作『トゥームレイダー』のXbox独占契約についてPhil Spencer氏が明確化

    【GC 14】新作『トゥームレイダー』のXbox独占契約についてPhil Spencer氏が明確化

  4. Xbox One小型化新モデル「Xbox One S」海外発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top