人生にゲームをプラスするメディア

『俺の屍を越えてゆけ2』バージョン1.03アップデート内容が公開、夜鳥子・神様関連の調整や不具合の修正など

ソニー PSV

俺の屍を越えてゆけ2
  • 俺の屍を越えてゆけ2
  • 俺の屍を越えてゆけ2
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vitaソフト『俺の屍を越えてゆけ2』のアップデート情報を公開しました。

『俺の屍を越えてゆけ2』は前作『俺屍』から100年後の京都が舞台に。プレイヤーは「短命の呪い」と「種絶の呪い」、二つの呪いをかけられた一族の当主となり、新たな物語が展開。神と子を成す事で命を繋ぎ一族を成長させていく斬新なゲームシステムはそのまま、グラフィックは木版画調に美麗に進化しています。

今回、その本作の最新アップデートに関する最新情報が公開されました。バージョン1.03となるこのアップデートでは夜鳥子関連や、神様関連の修正が行われています。

◆バージョン1.03


・マップ切り替え時や戦闘前後などに、まれに無限ロードやハングアップする現象の修正を予定
・地上に降りる神様が多くなり過ぎないようにする調整を予定
・鬼神やボス戦、および奉納試合・大奉納試合の戦勝点について上方調整を予定
・夜鳥子の転生に必要な奉納点について下方調整を予定
・夜鳥子の自習期間について、1ヶ月あたりの上昇値について上方調整を予定
・夜鳥子の「鍋料理」について、一族への影響率を大幅に下方調整を予定
・クリア後の一族ロールについて、夜鳥子については最後に転生した時のみ登場するように変更を予定
・一度神社に祭った神様については、地上に降りても祭られたままにするように変更を予定
・その他不具合などの修正を予定

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

正式なアップデート日時はまだ明らかにされていませんが、9月上旬を目標に進められているとのことです。配信日等決まり次第プレイヤーズインフォメーションで告知されていくということなので詳細についてはそちらも是非チェックしてみてください。

『俺の屍を越えてゆけ2』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円(税別)、ダウンロード版が4,800円(税別)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』発売決定!全DLC収録、PSVR対応コンテンツも

    PS4『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』発売決定!全DLC収録、PSVR対応コンテンツも

  2. PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

    PS4/PS Vita『キリングバイツ』年内の発売を見送り、発売元がフィールズに変更

  3. PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

    PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

  4. 『テイルズ オブ ベルセリア』キャラ続報やミニゲームの詳細が公開、DLCコンテンツに『デレマス』風衣装も登場

  5. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  6. 『ドラゴンボール ゼノバース2』最新映像公開、迫力溢れる戦闘シーンを収録

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. PS Vita『マクロスΔスクランブル』に、一条輝やリン・ミンメイ、ランカ・リーがゲスト参戦! 歌とACTの融合したゲーム性にも迫る

  9. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  10. 『ドラゴンボール ゼノバース2』発売日決定!初回封入特典は「ゴクウブラック」

アクセスランキングをもっと見る

page top