人生にゲームをプラスするメディア

『俺の屍を越えてゆけ2』バージョン1.03アップデート内容が公開、夜鳥子・神様関連の調整や不具合の修正など

ソニー PSV

俺の屍を越えてゆけ2
  • 俺の屍を越えてゆけ2
  • 俺の屍を越えてゆけ2
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS Vitaソフト『俺の屍を越えてゆけ2』のアップデート情報を公開しました。

『俺の屍を越えてゆけ2』は前作『俺屍』から100年後の京都が舞台に。プレイヤーは「短命の呪い」と「種絶の呪い」、二つの呪いをかけられた一族の当主となり、新たな物語が展開。神と子を成す事で命を繋ぎ一族を成長させていく斬新なゲームシステムはそのまま、グラフィックは木版画調に美麗に進化しています。

今回、その本作の最新アップデートに関する最新情報が公開されました。バージョン1.03となるこのアップデートでは夜鳥子関連や、神様関連の修正が行われています。

◆バージョン1.03


・マップ切り替え時や戦闘前後などに、まれに無限ロードやハングアップする現象の修正を予定
・地上に降りる神様が多くなり過ぎないようにする調整を予定
・鬼神やボス戦、および奉納試合・大奉納試合の戦勝点について上方調整を予定
・夜鳥子の転生に必要な奉納点について下方調整を予定
・夜鳥子の自習期間について、1ヶ月あたりの上昇値について上方調整を予定
・夜鳥子の「鍋料理」について、一族への影響率を大幅に下方調整を予定
・クリア後の一族ロールについて、夜鳥子については最後に転生した時のみ登場するように変更を予定
・一度神社に祭った神様については、地上に降りても祭られたままにするように変更を予定
・その他不具合などの修正を予定

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

正式なアップデート日時はまだ明らかにされていませんが、9月上旬を目標に進められているとのことです。配信日等決まり次第プレイヤーズインフォメーションで告知されていくということなので詳細についてはそちらも是非チェックしてみてください。

『俺の屍を越えてゆけ2』は、好評発売中。価格は、パッケージ版が5,800円(税別)、ダウンロード版が4,800円(税別)です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

    PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  4. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  5. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  6. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  7. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  8. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  9. PS4『仁王』オープニングムービー公開―エドワード・ケリーの正体とは…?

  10. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

アクセスランキングをもっと見る