最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

2014年8月11日(月) 13時00分
  • 海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描くの画像
    海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

2002年からミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画版が10年以上にわたり公開されている『バイオハザード』フランチャイズ。あらたに海外で『バイオハザード』にインスパイアされたというテレビドラマシリーズ「Arklay」の製作が2015年放送を目指して進行中であることが明らかとなりました。

「Arklay」は映像プロダクションMance Mediaによって製作が進められているシリーズで、公式サイトでは「『バイオハザード』フランチャイズにインスパイアされた「Arklay」は、ミステリアスなラクーンシティの殺人事件をさらに掘り下げる新たなサバイバルホラーシリーズです」と記載。刑事のJames Reinhardtが殺人事件の謎と奇妙な町の真実、そしてウイルスの存在に辿り着くまでを描くとされています。製作はShawn Christopher Lebert氏が指揮するとのこと。



まだ謎の多い「Arklay」シリーズですが、海外メディアPolygonにてコメントした製作指揮のLebert氏によれば、まだプロジェクトは初期段階でありMance Mediaとも交渉が続いている際中、今回公開された映像もコンセプト段階のものであるとのこと。しかし映画版『バイオハザード』と異なり「Arklay」はかなり大人びた印象を受ける作品となるようで、プロジェクトの実現を願いたいところです。

(Article written by ishigenn)

その他アクセスランキング