人生にゲームをプラスするメディア

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

その他 全般

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く
  • 海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く
2002年からミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画版が10年以上にわたり公開されている『バイオハザード』フランチャイズ。あらたに海外で『バイオハザード』にインスパイアされたというテレビドラマシリーズ「Arklay」の製作が2015年放送を目指して進行中であることが明らかとなりました。

「Arklay」は映像プロダクションMance Mediaによって製作が進められているシリーズで、公式サイトでは「『バイオハザード』フランチャイズにインスパイアされた「Arklay」は、ミステリアスなラクーンシティの殺人事件をさらに掘り下げる新たなサバイバルホラーシリーズです」と記載。刑事のJames Reinhardtが殺人事件の謎と奇妙な町の真実、そしてウイルスの存在に辿り着くまでを描くとされています。製作はShawn Christopher Lebert氏が指揮するとのこと。



まだ謎の多い「Arklay」シリーズですが、海外メディアPolygonにてコメントした製作指揮のLebert氏によれば、まだプロジェクトは初期段階でありMance Mediaとも交渉が続いている際中、今回公開された映像もコンセプト段階のものであるとのこと。しかし映画版『バイオハザード』と異なり「Arklay」はかなり大人びた印象を受ける作品となるようで、プロジェクトの実現を願いたいところです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  6. 【特集】『新生活にオススメのスマホゲーム』3選―注目の通信プランも紹介!

  7. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. アトラス、今年発売する新作タイトルに迫る特別番組を実施! 3DSソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』など登場

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る