人生にゲームをプラスするメディア

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

その他 全般

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く
  • 海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く
2002年からミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画版が10年以上にわたり公開されている『バイオハザード』フランチャイズ。あらたに海外で『バイオハザード』にインスパイアされたというテレビドラマシリーズ「Arklay」の製作が2015年放送を目指して進行中であることが明らかとなりました。

「Arklay」は映像プロダクションMance Mediaによって製作が進められているシリーズで、公式サイトでは「『バイオハザード』フランチャイズにインスパイアされた「Arklay」は、ミステリアスなラクーンシティの殺人事件をさらに掘り下げる新たなサバイバルホラーシリーズです」と記載。刑事のJames Reinhardtが殺人事件の謎と奇妙な町の真実、そしてウイルスの存在に辿り着くまでを描くとされています。製作はShawn Christopher Lebert氏が指揮するとのこと。



まだ謎の多い「Arklay」シリーズですが、海外メディアPolygonにてコメントした製作指揮のLebert氏によれば、まだプロジェクトは初期段階でありMance Mediaとも交渉が続いている際中、今回公開された映像もコンセプト段階のものであるとのこと。しかし映画版『バイオハザード』と異なり「Arklay」はかなり大人びた印象を受ける作品となるようで、プロジェクトの実現を願いたいところです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

    『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  2. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

    【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  3. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

    【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  4. 「銀魂」キャラデコプリントケーキが登場!「銀さん」「土方十四郎」など描き下ろしイラストも

  5. 海外ファンが描いたアニメ風『ゼルダの伝説』

  6. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第34話:どんなプレイがお好き? 自分で追い込むやりこみ縛りプレイ

  7. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

  8. 【レポート】USJ「バイオハザード・ザ・エスケープ2」はやっぱり凄まじかった!これは行かないと後悔する

  9. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』LINE着せかえが配信、海外レビューハイスコア『FFXV』、「ポケモンパペット劇場」第2回が公開…など(11/30)

  10. 【昨日のまとめ】『FGO』“第七特異点”に備える特別番組、カラー10周年記念冊子の通販開始…本体価格は無料、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』最新映像…など(12/2)

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top