人生にゲームをプラスするメディア

【週刊マリオグッズコレクション】第293回 意外と冷えやすい夏に、マリオなハラマキはいかが?『スーパーマリオブラザーズ』ハラマキ

任天堂 その他

パッケージ
  • パッケージ
  • ハラマキ本体・表
  • ハラマキ本体・裏
  • マリオの刺繍部分
  • ロゴのタグ部分
  • サイズ等の注意書
第293回です。今回ご紹介するのは、「ほぼ日」で発売中の『スーパーマリオブラザーズ』ハラマキです。

「ほぼ日刊イトイ新聞」が運営する「ほぼ日ストア」にて展開中の「ほぼ日ハラマキ」。今年は任天堂ゲームとコラボレーションしたデザインもラインナップされ、その中には『スーパーマリオブラザーズ』の柄もあります。今回はこちらはをご紹介。

深緑の地に、お馴染みのW1-1のコースをぐるっと配置したデザイン。ブロックやクリボーはプリントされている黒い線ですが、マリオは刺繍で作られており、モノトーンな世界に色鮮やかに浮かび上がります。ロゴがプリントされたタグが付いているのも、オシャレですね。

サイズは、F、S、XS(以上3672円)、子供用のS(3132円)の4種類。『スーパーマリオブラザーズ』のハラマキは「ほぼ日ストア」で販売中。数量限定なので、お買い求めの際はお早めに!

ハラマキというと冬に使うイメージが強いですが、夏も汗をかいたり冷たいモノを食べたりで体は冷えやすいんだとか。この夏、ハアマキデビューをしてみてはいかがでしょうか。

それでは、また来週。

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

    『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る