人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂で長年インディデベロッパー担当だったDan Adelman氏がインディーズゲーム業界へ転職

任天堂 その他

米国任天堂で長年インディデベロッパー担当だったDan Adelman氏がインディーズゲーム業界へ転職
  • 米国任天堂で長年インディデベロッパー担当だったDan Adelman氏がインディーズゲーム業界へ転職
米国任天堂で長年インディデベロッパー担当を務めていたDan Adelman氏が、同社を退職していたことが明らかになりました。

9年もの間任天堂でインディペンデンスタイトル開発を支援してきたAdelman氏。 彼の名前は任天堂のインディーズプログラムの代名詞となっていました。

海外メディアKotakuが行ったメールでのAdelman氏へのインタビューによると、氏は任天堂を離れたあとインディーズゲーム関連の仕事に着くとのこと。 また任天堂は彼の転職を支援してくれたとコメントしています。

Adelman氏は、3DSのリージョンロックについて、「任天堂はもう少し柔軟な姿勢を見せるべき」だという考えを数ヶ月前にツイッターで述べましたが、その後インタビューを始めとする公の場に会社を代表して出てくることがなくなっていました。

しかし先日、久しぶりにツイッターへの書込みが再開。 任天堂との合意により、再びツイッターを使えるようになったこと、そしてすでに会社を離れたことを報告しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  6. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top